兎の放蕩物語


瀬戸内海・駿河湾そして中禅寺湖

<e169e>瀬戸内海・駿河湾そして中禅寺湖
ウサギは晩年になって海や湖の見える場所(主にリゾート地)に住む願望が叶い、東京で仕事をしながら 58歳で河口湖の鳴沢村 62歳で西伊豆駿河湾の夕日が綺麗な戸田地区の高台の集落、そして今年は67歳で 日光中禅寺湖に管理を任された臨時の館(山荘)を持ち今現在8年も家を維持している瀬戸内海を含め東京の自宅兼オフィスとは別に地方に3カ所のゲルを持つ移動民族として晩年は自由な遊牧民生活をしています。

写真は奥日光中禅寺湖のクルージングイベントでジャズライブの90分の湖クルーズに23日の日曜日に宿泊されたゲストのお客さまご夫妻と参加した時のものです。
19/06/28 (Fri)


  HOME

total : 35944
today : 17    yesterday : 23