兎の放蕩物語


遊牧民としてまた生活が自由になりました!

遊牧民としてまた生活が自由になりました!
限られた時間で週に3日自由に休めてもやはり遠い北関東の日光。

東京に帰ってもあまりゆっくり出来ず、高松には何カ月も行けず、西伊豆のアトリエも草ぼうぼうの状態が続き、やはり縛られて生活するのは精神的にも良くないと判断して初期の立ち上げの責務を果たし宿泊客も順調になってきたのでこの辺が潮時だと16日に後任者に引き継ぎを済ませて西伊豆にひとまず帰還。

長引く梅雨の雨ですっかりかび臭くなってしまった家の換気と掃除、そして除草作業をこの二日間続けて元通りの海の見える高台の一軒家と置いてきたスポーツカーのメンテもすませひとっ走り峠を走らせてきました。

来週は高松で夏を満喫する予定です。
19/07/18 (Thu)


  HOME

total : 37643
today : 22    yesterday : 32