aro’s blog


同調の両側
同調の両側
いまだ止まってる人
ここまで止まってた人
一度も止まらなかった人
そろそろと動き出した人
ふつうにしてる人
ふつうではいられない人
そうせざるおえない人

同調するのはそれぞれに。
でもみんなそれぞれに
大事なことを選んでるのだから
批判や否定への同調は
考えていこうよ。
2020/07/03 (Fri) 22:29


今日までのわがままな本音
今日までのわがままな本音
今日は母とドライブしながら
きゅうりとトマトの苗を買いに
田舎の直売所に行ってきました。
お会計の人にしか会わなかった。

山梨は山が若草色になり桜もまだちらほら。
ようやく暖かくなってきて、最高の季節になりました。
毎年なら、GWに向けて
観光客がどんどん増えてくる頃。

コロナの現状がこれだけ悪化している中でも
観光地の地元には多くの県外の車が走っていて
コンビニやスーパーには県外の車がいっぱい。
元々観光客を迎える仕事をしてきたし
地元がなによりもの自慢なほど好きな人間としても
リフレッシュしたいだけの人の心
本当に仕事で来ている人の心も汲めないことは
心苦しく自分に嫌悪感を感じるほどの気持ち。

でも今は
50人ほどで収まっている県内の感染者も
GWで山梨もどうなるかわからないなぁ、、
と、先々にさらに大きな不安を感じています。

ライブがしたいし
だいすきなお店にいきたい。
わたしにできることがあるならやりたい。
お客さんやアーティストやお店の方と
直接ただ会って話をしたい。
そんな気持ちは溢れて苛立つほどに持っています。

でももう、今はどんな現状よりも
わたしがこれまでのように移動することが、
見守ってくれている方の安心にはならず
社会にはもともと、溶けてはいないとはいえ
今は動いたらよくないということは判断できます。

しかしながらSNSでのタイムラインは
日に日にその日その時の
ツイートや返信の主張が激しさを増して
突如、無観客配信も主流になり
有料化や投げ銭と、
もともとあった気軽さは無くなって

方向性や今の状況をツイートひとつで
判断 理解されてしまうことも多くなり

すべてでないのに、、違うのになぁ、
と、怖くなりました。
今は言葉も行動も、
選ぶことが ままならずにいます。

綺麗な空気を吸って、家で曲を作って、
野菜や花や今ある生活を愛でながら、
気を紛らわしつつ辛抱していることさえも
つぶやいたりすれば
その選択が、誰かの望ましくない選択だと
感じることもあった数週間でした。

気にしすぎだなんて思ったり
思われてしまうくらいなら
すべてが落ち着く日に想いを馳せて
心と呼吸を忘れず
自分の音楽や感情や表現の結びつきを
深めていられたら。

それを待ってくれる方が
すこしでもいてくれるのなら。
今はそんな、目には見えないところを
信じて 高めていたい。

そんなわがままな
今日までの本音です。
2020/04/24 (Fri) 1:05


ブログはTwitterにて
aroブログは
Twitterに変わりました。

日々のことはそちらにちらほら
載せております。

ホームページからだと
トップ画面からも見れますので
そちらからチェックお願いいたします!


Twitter @live_aro
Homepage http://aroworld.net
2020/02/11 (Tue) 20:52


ゴールドとシルバー
ゴールドとシルバー
小さい頃から、第二の母のようにわたしを可愛がってくれた、東京に住んでいる大叔母は、宝石好きで、地味な母と違い、大きなアクセサリーをつけたり、夜景を見ると「宝石箱みたいね。赤はルビー、青はサファイヤ、緑はエメラルド、ダイヤモンドも!」と昔からロマンチストでお洒落な人だった。

二十代前半の頃、安物の金メッキのアクセサリーをつけてたわたしに「まだ偽物のゴールドが似合う歳でいいわねぇ。いずれ本物のゴールド、もしくはゴールドも似合わなくなると、シルバーしか選べなくなる時が来るのよ。」と話していた。
当時はゴールドしか選ばなかったから、「シルバーってババくさいよね。高価なものなんていらないよ。」なんて、つっけんどんに返答したっけ。

今やめったにアクセサリーはしないし、たまにするのも安いやつだけど、最近は、シルバーの方が好きだなぁと思っている。
未だに何かをつけるたび、はっきり思い出す会話。
2019/10/06 (Sun) 17:22


大事大事に左右される
大事大事に左右される
ひとりだと
心ひとつ動かずに
強く進めてることが

ふたりになったり
大勢との関わりになると
心が左右されて
弱くなっていく

愛はそういうものだなぁと
移動中に思い出しているところです。


今年も甲子園が
自分の中での夏の楽しみになっていて

甲子園が終わってしまって
高円寺の高架下でお酒を飲み終えたら

もう夏は終わりかなぁ。


大事大事に左右されながら。
2019/08/20 (Tue) 17:37


ブログ書くか
ブログ書くか
いつぶりのブログでしょうか。

元気にしてます。2019年。

あっという間に8月が来て、
また一つ歳を重ねまして、
なにひとつ変わらずに歌う日々です。

今は名古屋にいます。
昨日までは四国にいました。
街から街へ。渡り鳥のような日々です。

年末調整の仕方がわからないことと
車のローンを払い終えて持ち主の申請を
できていないことと
仕事を辞めてから
年金の支払いの引き落とし先を
変更できていないことが気がかかりです。

世は全部お金のことですね。
めんどくさがってもいられないのだけど
今までしてこなかったことが
突然できることはないでしょう。

ひとまずは
川遊びがしたいです。
あと美味しいかき氷たべたい。

夏です。
2019/08/12 (Mon) 12:28


ながれてる
ながれてる
仕事を退職した
1/6から

山梨、東京、千葉、愛知2日、
三重2日、大阪3日、京都

と流れてきました。
今は大阪で
今日のライブを待っているところ。


今までどんなに長くても
土日に仕事があって
4日しかできなかったツアーが
今はどこまでも繋がっていて
自由感がとてもすごい。

どこまでもいける気がする。


ライブも打ち上げも
毎日本気を出しすぎて
人間丸出しで生き切ってます。

今年の終わりまで
生きていられるかしら。


ただただ夢中の1月が
半分終わります。

2019/01/17 (Thu) 15:26


訥々と歌う年にしたい
訥々と歌う年にしたい
はじまりました。
2019年。
年始に仕事を辞めました。
ライブがはじまりました。
世間体であることを辞めます。
音楽だけになりました。

うたわせてもらえるなら
どこへでも飛んでいって
訥々と歌う年にしたい。

よくてもわるくても
まずはうたってみる。

そんなところからはじめます。
2019/01/11 (Fri) 16:09


2018年 さようなら
2018年 さようなら
充実した一年でした。

旅館の仕事と、ライブの日々。
毎月のデモCDリリースに挑戦し
ライブも200本弱行いました。

今年もカンボジアに行けたし
出会いもたくさんあり
曲もたくさんできました。

風邪をひくこともなく
よく呑んだし
ハメも外したし
失恋もしたし
充実した一年でした。

後悔もなければ 悩みもないけれど
良くも悪くもこれだけ動いて
状況変わらず、というのは
欲が湧き続ける理由なのかも。

来年から
母と二人で続けてきた旅館を畳んで
わたしは音楽だけの生活になります。

すでに変わる日常が決定しているので
とてもわくわくどきどきしています。

動き続けた先で
また見つかるものがあるんじゃないかと。

2018/12/29 (Sat) 21:45


いつから隠せるようになったのだろう
いつから隠せるようになったのだろう
北海道ツアーに出たところ
震災に会いました。

普段から、災害があった場合の想像をして
マイカーにはかなりの災害グッズを
常備しているのですが。

よその県で地震に会い、立ち往生する想像は
していませんでした。
いつ何時巻き込まれるかわからないんだなと
身をもって体感しました。


普段は自分の悩みに溺れているわたしも
札幌の避難所にいる間は一度も
弱さが出てきませんでした。

不思議なものです。
ピンチになると人は
帰る場所に元気で帰ること
それ以外の煩悩はひとつも起こりません。

ご飯を探し、水を求め、
寝床を探し、それでいて
同じ状況の人と分かち合える。
心の向きはそれだけでした。

普段の生活の中で
隠していること、恥ずかしいからしないこと
そんなことをすらすらと行動に移せたり

自分のルートに作用してくれている人への感謝が
ただ溢れてきます。


いつから人は
大事なことを隠せるようになったのだろう。
弱音も助けて欲しいことも

逆に手助けできるはずの気持ちや素直さを
普段どれだけ隠したり諦めたり
ひっこめたりしているか。

不思議なものです。


無事に山梨に戻り
翌日には名古屋にいました。
予定通り名古屋にいましたが、

当たり前のようで全ては当たり前でなく
目には見えないたくさんの方の力が
あったおかげで
名古屋に来れたのだと思うと
ずっとうるうるしていました。


今年は災害が多いですね。
どうか安らかな日々が続きますように。
北海道の皆さんや関西の皆さんにも
戻ってきますように。
2018/09/11 (Tue) 18:53


<<PREV   HOME