KEITAI


死にゆく順序。
死にゆく順序。
小さい頃私は

【死】
というものが

ものすごく
恐怖でした

誰もがいつか
死ぬのだという
現実を知ったとき

【死】という
得たいの
知れないものが
怖くて怖くて

きっと
とんでもなく
苦しく
とてつもなく
辛いものだと

それはそれは
恐ろしくて

夜布団に入って
考えただけで
眠れない日も
ありました
(小学生の頃)

それから何十年も
歳月が過ぎ

今でもまだ
死ぬのは嫌ですし
怖さはありますが

昔ほどの恐怖は
ありません

それは今まで
いくつもの死を
見てきたからだと
思います

おじいちゃん
おばあちゃん
近所のおじさん
親戚のおばさん
友人
知り合い
らんちゃん
くーちゃん
それ以前に
飼ってきたペット
動物たち
父が釣ってくる魚
虫や植物の全て

命あるもの全てが
早かれ遅かれ
いつか死にます

そして
それと引き換えに
新しい命の誕生を
見てきました

自分自身も
息子を産んで
あの時の胸の震えは
今でも忘れません

大事なものたちが
死にゆく度に
新しい命が産まれ

大事なものたちが
死にゆく度に

いつか私も
そこへ行くことが
せめてもの
救いに思えました

死ぬのは嫌だけど
あるときからふと
自然に思えたんです

死の世界が
あるのかは
分かりませんし

きっと何もなく
【無】
なんだろうなって
思ったりもします

それでも
「私もいつか
行くからね」
という思いで

私は
大切なものの
死の辛さを
乗り越えました


順番で言えば

私より先に

父と母が死に
ももちゃんと
ことちゃんが
死んでしまいます

その時きっと
私はまた

「いつか私も
行くからね」

そう乞うと思います

それしかもう
会える望みが
ないからです

そう思うと

精一杯生きて
最期まで
生き抜いて

いつか
死ぬときがきても

少しだけ
受け入れられる
気がしました

何の罪もない
人が殺されたり

災害や事故で
突然死を迎えたり

この世は時に
とても残酷だなぁと
思うけれど

だからこそ

今ある
かけがえのない時間を

この素晴らしい世界で

大切なものたちと

大事に過ごしたいと
思いました




17/11/17 (Fri) 15:01


なんだかなぁ。
なんだかなぁ。
心配だなぁ
17/11/17 (Fri) 11:29


帰宅。
帰宅。
すごく
心苦しかった

避妊手術は
ももこの時も
そうでした

胸が痛みます
17/11/17 (Fri) 10:58


緊張マックスな顔。
緊張マックスな顔。
なんとなく
分かるんだね

不安いっぱいな
顔しています

ことちゃん
頑張ってきてね

明日の午前中
迎えに来るからね
17/11/17 (Fri) 9:16


うん。
うん。
お腹すいたね
17/11/17 (Fri) 1:49


テレビ鑑賞。
テレビ鑑賞。
ことさんは今日
避妊手術を
受けるため

21時から
絶食しています

ですので
私も一緒に
21時から
絶食しています

そして
ふたりとも
眠れません
17/11/17 (Fri) 1:49


いぬやしき。
いぬやしき。
テレビで
いぬやしき
やってる

私これ好き

おもしろい
17/11/17 (Fri) 1:28


シメサバ。
シメサバ。
なかなか
美味しく
できました
17/11/16 (Thu) 19:54


実家でご飯。
実家でご飯。
今日は
ゆりちゃんは
友達と
焼肉食べ放題
なんだって
17/11/16 (Thu) 19:34


<<PREV   HOME