今日のすみれクラブ


誕生日!ありがとうございました!!
誕生日!ありがとうございました!!
10月19日(木) 雨後曇り時々雨  稽古参加人数79名
 朝から雨模様の天気の中、東京へ行き、牛たん定食を食べて午後に戻ってまいりました。大阪空港に帰ってきたときは雨はやんでいたものの、その後も細かい雨が降ったりやんだりで、何とも鬱陶しい天気の一日でした。誕生日だというのに。
 本日の稽古。今日は前半・少年部、後半・一般部ともに大変多くの参加人数でした。前半の稽古では、先の審査で4級に昇級したM優ちゃん、H貴君、A良君が初めての袴姿を披露してくれました。3人とも大変良く似合っていました。その3人の晴れ姿は、来月の会報にて紹介いたします。最後の呼吸投げの受けは少年部・T心君。今日が誕生日ということで投げてあげたのですが、私も誕生日なので、その後私もT心君から投げてもらうというダブル呼吸投げとなりました。
 後半の稽古は、新規入会あり、体験参加あり、K西学院大学合気道部から3名の参加あり、それに加えてすみれ一般部の参加も多数で、40名近い人数で所狭し状態でありました。稽古では、腰のキレを使った座り技、半身半立ち技に続き、さそいを使った基本技の稽古をおこないました。人数が多かったせいか、思いのほか良い汗をかくことができました。そして最後の呼吸投げの受けは私。誕生日ということでM瀧さんより粋なご提案があり、お言葉に甘えて投げていただきました。
 皆さんより多数、お祝いの言葉等をいただき、まことにありがとうございました。本日より大台に乗ってしまいましたが、これからも若々しさを前面に出しつつがんばってまいりますので、皆さん、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!!!
2017/10/19 (Thu)


演武会に向けて
10月18日(水) 晴れ後曇り後雨  稽古参加人数47名
 久しぶりの晴れ間に、ここぞとばかり洗濯にいそしんだ主婦の皆さんも多かったのではないでしょうか。このところ雨続きで、洗濯物はずっと部屋干しを余儀なくされていて歯がゆい思いをしていたので、ようやく外に干せる!と思って私も胸が高鳴ったのですが、天気予報では夜からまた雨とのことだったので、断腸の思いで外干しを断念し、肩を落としつつ部屋干しにしました。来週前半までずっと雨模様が続くとの予報が出ています。外干しできる日が待ち遠しいところです。
 本日の稽古。前半は引き続き演武会に向けた課題技の稽古をおこないました。今日は技二メリハリをつけることをテーマにしましたが、茶帯、袴の子どもたちは概ね上手に出来ていたものの、緑帯の子どもたちは、座り技胸取り二教と立ち技交差取り三教、横面打ちのさばきがまだ上手くできないケースが多く見られました。来週からは合わせ稽古を開始するので、それまでにしっかりと覚えるようがんばってください。少年部・S歩ちゃんが髪をお下げに束ねていて、その姿がインディアン人形のようだったので、「インディアン人形」「リンリン・ランラン」と話しかけたのですが、当然のことながら全く通じず、はぁ〜?という顔をされました。後ろで見学をされていた保護者の皆さんの表情にも笑みがみられなかったところで思わず年齢を感じずにはおれませんでした。そんな私は明日が誕生日、ついに大台に乗ってしまいます(笑)。
 後半は、一般部の皆さんの演武会に向けた稽古の参考になればと思い、膝行を使わず腰のキレで投げる半身半立ち技の稽古をおこないました。座技ではよくやりますが、半身半立ち技ではあまりやらないので、皆さん頭に?マークを浮かべながら稽古に取り組まれていましたが、ソクラテスもプラトンも皆んな悩んで大きくなったことですし、とりあえずは良い稽古になったのではないかと思います。
 演武会に向けて一般部の方も自主稽古の時間を徐々に増やしてまいりたいと思っています。演武会についてご質問等がある方は遠慮なくお越しください。よろしくお願いいたします。
2017/10/18 (Wed)


組杖の動画アップしました!
組杖の動画アップしました!
10月16日(月) 雨後曇り  稽古参加人数56名
 先週末は一般部の秋合宿でした。今年は岡山県津山市加茂町の「ウッディハウス加茂」さんにお世話になったのですが、何と言っても食事が素晴らしく、夕食はボリューム、品数、味ともにちょっとした高級旅館にひけをとらないもので、、朝食、そして昼食のカレーライスまでもが美味しく、満喫しました。そして稽古の方も、初日は木剣、組杖を集中して行い、二日目は徒手基本技の稽古でしたが、いずれも充実した実りの多い稽古でした。合宿お決まりのハプニングは今回もまたありましたが、概ね良い合宿だったのではないかと思います。参加された皆さん、お疲れさまでした。
 本日の稽古。前半・少年部では、先週に続き、演武会課題技のさばき、くずし、きめについての稽古を行いました。今日は何か子どもたちが皆、自主的に率先して課題技の稽古に取り組んでいたのが、頼もしく印象的でした。中には若干おふざけをする姿も垣間見られましたが、これから演武会が近づくにつれ、それも少なくなってくることを期待したいと思います。
 後半・一般部では、肩取りに対する技の稽古を行いました。肩を取られてからの当身、当身に対する受け、その受けに対するさばきからの技、という感じで段階的に行ったので、初心者の方にもわかりやすかったのではないでしょうか。終盤は後ろ両肩取りからの技を行いました。うまくさばけず、受けの両腕の間を抜けた際に逆にその両腕で首を絞められそうになっている方がいて、その姿が3月のBBQの時のK村さんの姿とだぶって見えて、吹き出しそうになりました。
 K村さんと言えば、今日は終始満面の笑みを浮かべておりました。3月のBBQで失態を犯して以来、いつも反省会でいじられていて、誰かがそれを上回る失態を渇望しているK村さんですが、今回の合宿のハプニングがそれを上回るかもしれない、ということを知るや否や破顔し、それからはずっと、もしかしてワライダケを食べたのではないかと思うほど表情が緩みっぱなしでした。
 さて、今回の合宿で撮影にした組杖(十八の杖、三十一の杖※2017年バージョン)の動画のリンク先URLを、会員用ページの掲示板に記載しています。興味のある方はどうぞご覧ください!
2017/10/16 (Mon)


今週土曜日は一般部合宿のため伊丹・宝塚の稽古はお休みです。
10月12日(木) 曇り  稽古参加人数86名
 ものを食べながら喋ってはならない、ということを今日、身をもって認識させられました。ランチにインド料理屋に行ったのですが、注文したカレーが今一つパンチ不足だったため、テーブルに置いてあった真っ赤な粉末スパイスをどどっと投入しました。それを良く混ぜなかったのも良くなかったのですが、そのスパイスまみれのカレーを口に含んだ状態で話をしようとしたところ、まだ粉末の状態だったそのスパイスが気管に入りかけ、あわや呼吸困難になってしまいました。喉が焼け付くようで、全く、死ぬかと思いました。良い子の皆さん、喋るのは食べ物をしっかり飲み込んでからにしましょう。
 さて、本日の稽古。昨日以上の人数で、前半・後半ともに盛り上がりました。前半・少年部。幼年部の子どもたちの参加が多く、そこにいつも伊丹道場に来ているJ奈ちゃん、新しく入会したY大くんが加わり、小さな子どもたちに絡まれまくりつつ稽古を開始しました。今日も演武会に向けた稽古で、技のさそい、くずし、きめに重点を置いた稽古でしたが、この稽古は来週も引き続きおこないます。できていない点については都度指摘したつもりですが、来週もしっかり指導してまいりたいと思います。新規入会、体験参加もあり、大変にぎやかな稽古でした。
 後半・一般部は、参加人数40名弱で、ここ数か月で最も多い人数だったのではないでしょうか。今日は、演武会の参考になればと思い、諸手取り、両手取り、後ろ両手取りに対するさばきと技の稽古をおこないました。今日やってみた、相手に手を掴まれるタイミングでさばいて仕掛ける技は、初心者の方には若干難しかったとは思いますが、できなくても気にせず、あーこんな技もあるのかーみたいなノリで、これからも取り組んでいただけるとよろしいかと思います。大変活気のある充実した稽古を、どうもありがとうございました。
 さて、今週土曜日は、一般部秋合宿のため、伊丹道場・宝塚道場の稽古はお休みとなりますんでご注意ください。なお、宝塚道場については、18時から19時まで使用可能ですので、合宿に参加されない皆さんは、自主稽古に活用していただいて結構です。くれぐれも事故の無いようによろしくお願いいたします。
2017/10/12 (Thu)


ご期待ください
10月11日(水) 晴れ  稽古参加人数63名
 本日より配布を開始した会報にも記載していますが、例年、11月の演武会の後は、スポーツセンターのバーベキューコーナーで懇親会を行っていますが、今年はそのバーベキューコーナーが競合多数で予約できなかったこともあり、懇親会を宝塚市役所の「宝塚料理店」にて行うことになりました。詳細は会報をご覧ください。
 本日の稽古。演武会が徐々に近づいてきていることもあり、前半・後半ともに比較的多くの参加人数でした。今日は月曜日と同様、座り技および四方投げ、入身投げ、小手返しといった基本技のさばき、くずし、きめそれぞれについて留意しつつ稽古に取り組んでいただきました。
 少年部の子どもたちのうち、白帯、黄帯、水色帯の子どもたちは、まだまだ改善すべき点が見受けられました。しっかり稽古に励んでください。一方、緑帯、茶帯、袴の子どもたちは、技自体は比較的良く出来ていましたが、さらに完成度を高めるべく集中して稽古に取り組んでもらえればうれしいです。
 一般部の皆さんは、これからぼちぼち演武のことも意識しつつ稽古に取り組んでいただければと思います。今日は、入身投げのくずしのタイミングや受けのしかたなど、ポイントをいくつかアドバイスすることができたのが良かったです。アドバイスの後、見違えるようにキレイになると、こちらとしても大変嬉しいものです。
 冒頭で記した演武会後の懇親会、会費は大人1,000円、高校生以下500円です。この会費で食べ放題・飲み放題だぞ!と前半の稽古の終わりに子どもたちに説明したところ、案の定飛びついてきました。「絶対行く!」という声が多数(笑)。少年部の保護者の皆さんも、夕ご飯を兼ねてぜひご参加ください。
2017/10/11 (Wed)


合気道をアピール!
合気道をアピール!
10月9日(月・祝) 晴れ  稽古参加人数58名
 体育の日。宝塚スポーツセンターで行われた宝塚市民大運動会に参加しました。参加したのは体育協会アピールリレーという種目で、リレーをしながら活動をアピールするという趣旨のものなのですが、わがすみれクラブは、合気道の技を披露しながらリレーをすることにしました。土のグラウンドの上なので、始まる前は若干躊躇していた子どもたちでしたが、始まってからはノリノリで、小手返しに対する前回り受身を連発、最終走者のT陽君は私の杖(バトン代わりの)によるたたみかけるような連続の呼吸投げに前回り受身を連発してくれ、場内をどよめかせておりました。子どもたちの努力の甲斐あって、しっかりと合気道をアピールできたと思います(笑)。
 さて、本日の稽古。祝日にもかかわらず、前半・後半ともに多くの参加で盛り上がりました。前半・少年部は演武会に向けた稽古。今週は技のさばき、くずし、きめに留意しながら技の完成度を高めてまいります。今日見た感じでは、出来栄えは概ね良いように思えました。演武会でよりきれいな演武ができるよう、引き続きがんばってまいりましょう。かけ声や挨拶の時の声も大きく、気合の入った良い稽古でした。
 続く後半・一般部では、腰の入れ方と、さばきからくずし、きめまで技を途切れさせない流れに留意した稽古を行いました。片手取りからの横入身投げと入身投げは、それぞれ異なる腰の入れ方を磨くためには良い稽古になったのではないかと思います。膝行を使わない座技は、K西学院大学・S野君からのリクエストでもあったのですが、これもまた腰の入れ方を磨くのには良い稽古なので、引き続きやってまいります。道場には昼間の暑さの余韻がまだ残っていて、しっかりと汗をかくことができた、こちらもまた良い稽古でした。
 朝から充実した一日で、帰宅後のサッポロ黒ラベル、最高でありました。
2017/10/09 (Mon)


審査あれこれ
10月7日(土) 雨後曇り後晴れ  稽古参加人数91名(うち伊丹22名、川西6名)
 10月最初の土曜日。昼過ぎまであいにくの雨模様の天気でしたが、3連休の初日とあってお出かけの方も多かったと思います。
 さて、本日の稽古。まずは伊丹道場。子どもたちに絡みつかれつつ稽古を開始しました。今日は、運動会のため一週間先延ばしとなっていた少年部3名および一般部1名の昇級審査を実施しました。少年部は8級のM優ちゃんとU良君、4級のU理ちゃんでしたが、3人とも一週間空いたブランクを感じさせることなく無難に課題技を披露してくれました。一般部の方はM優ちゃんのお母さんのS本さん。審査前の稽古の時は緊張のためか「胃が痛い」と言いつつ浮かない表情をしていましたが、きれいな演武を披露してくださり、審査後はすっかりスッキリとした表情に変わっていました。雨のせいで湿度が高く、それに加えて雨が上がって気温も上昇してきたため、思いのほか蒸し暑く、冷房を入れても汗ばむほどの稽古でした。
 続いて宝塚道場。こちらでも稽古前、子どもたちに大いに絡まれました。その模様を6年生のM優ちゃんがスマホで撮ったというので後で見せてもらったのですが、知らない人が見ると小学生によるおやじ狩りとしか見えない写真でありました(笑)。こちらでは少年部1名、一般部1名の審査を実施しました。少年部はH亮君。若干あやしいところもありましたが、とりあえず無事終了しました。一般部は中学生のK夢ちゃん。忘れていて危うく審査をし損なうところでしたが(K夢ちゃん、ごめんなさい)、それに動揺することなく、力の抜けた良い技を披露してくれました。審査の後は、座技一教、片手取りすみ落としといった基本技に続き、横面打ち四方投げ、肩取り二教といった技の稽古を行いました。稽古後は、先週同様、S崎先生によるモーレツ受身教室が繰り広げられていました。U城さんの小手返しの受身が殊の外きれいで、それを見て動揺で身体を震わせていた50嵐さんの姿が印象的でした。
 稽古後の反省会。K村さん差し入れのインゲン豆などの秋野菜、舞茸やシメジなどを使った適当料理とK村さんの木津ネタを酒の肴に今日も楽しく盛り上がりました。締めで作ったクリームパスタは絶賛である、とかつてないほどの高い評価をいただきました。なにせ適当なので再現できるかどうかは甚だ疑問ではありますが、次回も作ってみたいと思います。
2017/10/08 (Sun)


体験教室終了!おつかれさまでした!
10月5日(木) 晴れ  稽古参加人数69名(うち体験6名)
 体験6名と書きましたが、これは今日が最終回だった市民合気道教室参加者の数で、今日は前半・少年部でこれ以外に2名の新規入会および1名の体験参加、さらに後半にも1名の新規入会があり、前半・後半通じて大変フレッシュな稽古でありました。
 前半・少年部では新規入会および体験の3名も他の子どもたちと一緒に、演武会に向けた課題技の稽古にはげみました。あわよくばこの3人にも演武会に出てもらいたい!と思っています。これから楽しく稽古してまいりましょう。今日は説明演武の際に3人の袴をはいた子どもたちに受けをしてもらったのですが、その恙ない受けに思わず感心してしまいました。演武会が非常に期待されます。幼年部の子どもたちは今日も大変愛らしく、最後の呼吸投げで投げてあげた時の笑顔はいつも通り最高でした。
 後半の体験教室。始めに書いた通り本日が最終回ということで、横面打ちや突きから、これまでやってきた四方投げや小手返し、入身投げといった基本技の体験をしていただきました。今年受講された皆さんは、中学生および一般の方は飲み込みが早く、そのおかげで例年以上に稽古を楽しんでいただけたのではないかと思います。それから子どもたちも皆楽しそうに稽古に取り組んでくれました。とりわけ低学年の女の子と幼稚園の男の子とすっかり仲良くなってしまいました。これからも合気道を続けてもらいたいな、とそう思わせていただけた皆さんでした。1か月間、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。
 後半の稽古の最後に、K上さんの昇級審査を実施しました。気合の入った技と、力を抜くことを終始意識しながらの演武、良かったです。審査終了後の安堵の表情が印象的でした。どうもお疲れさまでした。
2017/10/05 (Thu)


メガネ、メガネ
10月4日(水) 晴れ  稽古参加人数51名
 このところ毎日のように何かを無くしたり忘れたりしています。一昨日は老眼メガネを無くし、昨日は財布を持参するのを忘れ、今朝は自転車のカギを紛失してしまいました。どうしたものかと途方に暮れかけていたところ、バッグの中からぽろっと出てきたので事無きを得たのですが、いつもズボンのポケットに入れているのになぜバッグに入れたのかが一向に思い出せません。秋風が冷たく染みた朝でありました。
 さて、本日の稽古。前半・少年部では月曜日と同じように演武会に向けた課題技の稽古を行いました。今日は茶帯の子どもがたくさん来ていたのですが、これまで演武会を数回経験しているからか、この段階で既になかなか上手に出来ていました。一方、白・黄帯の子どもたちは今回が初めての演武会という子も多いので、なかなか手強そうです。あと一か月、しっかりと稽古してまいりましょう。
 後半の稽古は、今日は一般部の皆さんのみだったので、基本技をめぐりやさそいといったテクニックを使って少し上級者向けの稽古をおこなってみました。難しい〜、と頭を捻りながら稽古に取り組まれていた方も数名いらっしゃいましたが、有段者の皆さんのみならず一級や二級の皆さんも時にはこのような稽古をやってみるのも良いのでは、と思いました。
 O松教授より、謹呈ということで、このほど発刊されたという著書をいただきました。ある武術家の生き様を、専門分野であるユング心理学からひも解く、という異色の書(?)であります。早速読みたいのですが、老眼メガネを無くしてしまったので読めません!!早く探し出さなければ、、、。
2017/10/04 (Wed)


10月のはじまりは雨
10月2日(月) 雨  稽古参加人数37名
 週末とは打って変わって、10月最初の稽古は雨で始まりました。夕方5時に西神中央を出て車で宝塚スポーツセンターへ向かったのですが、途中雨の降りが激しくなり、身に危険を感じたため、阪神高速を時速80kmの安全運転で走行しました。実際にスリップ事故を起こしていた車も2台ほど見かけました。皆さんも雨の日の自動車運転にはくれぐれもご注意ください。
 本日の稽古。雨のせいで若干遅れての道場到着となり、皆が体操をちょうど終えた頃に稽古に合流しました。前半・少年部では、今週から本格的に演武会の稽古を開始しました。今週は「自分の課題技を覚える」、「わからない技を無くす」ことをテーマに稽古を実施するのでしっかりがんばって取り組んでもらえればと思います。
 少年部ではまた、本日より、先週の審査の結果発表を開始しました。「いつから発表なの?」と尋ねられて、「今日から」と答えると、「先生、シゴトが早い!」と子どもたちから褒められました。昨日がんばって認定書を仕上げた甲斐がありました(笑)。
 続く一般部では、今日は組太刀と、それを活用した徒手技の稽古をおこないました。組太刀では、いつもと同様に、無駄な力を抜く、ということに留意して稽古に取り組んでいただきました。無駄な力を抜いたほうが、素早いさばきができるということを実感してもらえたことと思います。雨で湿度が比較的高かったためか、気温の割には意外と汗をかいた今日の稽古でありました。
2017/10/02 (Mon)


today : 6
total : 4524 today : 6 yesterday : 69
total : 4524