今日のすみれクラブ


あっという間に
1月21日(木) 晴れ  稽古参加人数 前半33名、後半15名
 昼間は比較的暖かく、過ごしやすい一日でした。五十肩の具合も幾分良く、よっしゃと気合を入れつつまわしを締めて、ではなく道着に着替えて道場へと向かいました。
 前半・少年部は30名超えの参加があり、皆で剣の素振り、組太刀の稽古の後、座り技二教、突きに対するさばき、基本技の稽古をおこないました。来週に昇級審査を控えた子どもたちは、大丈夫か?と尋ねると、一様に自信無さげなコメントが返ってくるのが気になりましたが、本番に強い子どもたちが多いすみれクラブなので、心配することなく審査当日を楽しみにしています。
 続く後半・一般部のほうも、今日は比較的多めの参加人数で、前述のように肩の具合もましだったこともあり、気持ち良く稽古を展開することができました。昨日もそうでしたが、今日もあっという間に終了時間となり、後ろ髪をひかれる想いで道場を後にしました。もっと稽古をしたいその気持ちを次回、次々回の稽古に繋げてまいりたいと思います。
2021/01/21 (Thu)


まさかの不評
1月20日(水) 晴れ  稽古参加人数 前半22名、後半9名
 稽古の際に装着している可動式マウスシールドですが、四方投げの際に手が引っ掛かってペロッと開帳してしまうのがいつも気になっていたので、鼻まですっぽり覆うタイプのプラスチック製マスクを購入、本日の稽古に装着してみました。ところが、気密性が高いためマスクの内側に声がこもるようで、「何言っているのかわからない」と子どもたちからは不評、結局これまでのマウスシールドで稽古をすることにしました。
 そんな本日の稽古。前半は子どもたちと剣の素振り、組太刀に続き、突きに対する基本技の稽古をおこないました。来週に審査を予定している子どもたちが課題技の稽古に励むその傍らで、黄帯たくあん軍団が今日も元気炸裂でありました。
 後半は、組杖で間合いの取り方の稽古をした後、それを活かした横面打ちのさばきと基本技の稽古をおこないました。時短のため、稽古終了はあっという間でした。
 もう少し長く稽古したいという気持ちがありますが、ここは辛抱ということで、早く帰宅することになった分、泡盛などをいただきながら技のことについてあれこれと考えております。明日以降の稽古に活かしてまいりたいと思います。
2021/01/20 (Wed)


ほのぼの
1月18日(月) 晴れ後曇り後雨  稽古参加人数 前半32名、後半9名
 早くも1月後半、がまんの冬が続いています。がまんといえば、今、散髪に行くのを我慢しているところです。この時期、散髪に行くと風邪をひいてしまう傾向にあるので。とりあえずあたたかくなるのを待っております。
 本日の稽古。前半は早く道場に来た子どもたちが多く、着替えを済ませて道場に入ると既に畳の雑巾がけが終わりかけているのにおどろきました。今日は剣の素振り、組太刀、それから徒手技について、少し応用を取り入れた稽古をおこないました。横の大音量の音楽に惑わされることなく、子どもたちは良く稽古に取り組んでおりました。そんな中、幼年部・Mのりちゃんが12級の審査の臨み、大変リラックスした演武を披露してくれました。ほのぼのとした空気が流れておりました。
 続く後半・一般部の稽古。土曜日におこなった目付けの稽古を振り込み突きからの組杖でおこないました。その後は丹田を意識した徒手技の稽古。人数は少なめでしたが、考えながら行う脳トレを兼ねた良い稽古になったのではないかと思います。
 道場を出ると雨がそぼ降っておりました。明日からまた寒くなるという予報が出ていますので、皆さん散髪などは控えて暖かくしてお過ごしください。
2021/01/18 (Mon)


今年最初のトリプルヘッダー
1月16日(土) 曇時々雨  稽古参加人数 伊丹17名、川西10名、宝塚41名
 比較的暖かい一日。トリプルヘッダーの稽古に臨みました。
 午前中の伊丹道場。幼年部・Y智君が道着に着替えて初めての稽古。何とか最後まで稽古に取り組むことができました。稽古後、正座が出来なくて鬼に食べられかけた昔話(作り話です)を話して聞かせました。本人、神妙に聞いていたので来週が楽しみです。
 午後の川西道場。十八の組杖を取り×受け2人でおこなってみました。初めての試みでしたが、皆さん興味深く取り組んでくださいました。周囲への目配り、目付けの良い稽古になるので、他道場でも今後やってみようと思います。
 そして夕方の宝塚道場。組太刀の稽古で、川西道場と同じ取り×受け2人パターンで少し稽古をしてみました。高校生・K太君のびびり具合が笑えました。少年部の子どもたちは皆元気でした。とりわけ昇級審査を控えた子どもたちと幼年部の子どもたちは積極的かつ楽しそうで何よりでした。
 来週も平日の稽古は緊急事態宣言発令中ということで、通常と異なる稽古時間となります。ご注意ください。
2021/01/17 (Sun)


時短
1月14日(木) 晴れ  稽古参加人数 前半28名、後半11名
 緊急事態宣言が発出され、本日より稽古終了時間が1時間前倒しとなり、前半、後半とも稽古時間が変更となりました。今朝「すみれメール」で周知したところですが、送信不可で戻ってきた送信先が10数件あったので、誤っていつも通りの時間に来られる方がいらっしゃるかと心配したのですが、それは杞憂に終わり、前半の子どもたちは皆早めに道場に参集してくれました。
 今日の稽古は、緊急事態宣言下ということで、引き続き密にならないように剣や杖を使った稽古を交えながら稽古を展開してまいりました。前半・少年部では、あわせて昇級審査に向けた稽古をおこないました。昨日同様、審査予定者は皆積極的に稽古に取り組んでおりました。後半・一般部では、基本の組杖に続き、組杖で意識していただいためぐりと丹田の動きを踏まえた徒手技の稽古をおこないました。昨日までの寒さがうそのように今日は非常に快適な気温で、おかげで五十肩のほうも具合が良く、気持ち良く稽古をすることが出来ました。
 感染症対策には熟慮しつつ工夫しながら稽古を展開してまいります。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2021/01/14 (Thu)


時短
1月14日(木) 晴れ  稽古参加人数 前半28名、後半11名
 緊急事態宣言が発出され、本日より稽古終了時間が1時間前倒しとなり、前半、後半とも稽古時間が変更となりました。今朝「すみれメール」で周知したところですが、送信不可で戻ってきた送信先が10数件あったので、誤っていつも通りの時間に来られる方がいらっしゃるかと心配したのですが、それは杞憂に終わり、前半の子どもたちは皆早めに道場に参集してくれました。
 今日の稽古は、緊急事態宣言下ということで、引き続き密にならないように剣や杖を使った稽古を交えながら稽古を展開してまいりました。前半・少年部では、あわせて昇級審査に向けた稽古をおこないました。昨日同様、審査予定者は皆積極的に稽古に取り組んでおりました。後半・一般部では、基本の組杖に続き、組杖で意識していただいためぐりと丹田の動きを踏まえた徒手技の稽古をおこないました。昨日までの寒さがうそのように今日は非常に快適な気温で、おかげで五十肩のほうも具合が良く、気持ち良く稽古をすることが出来ました。
 感染症対策には熟慮しつつ工夫しながら稽古を展開してまいります。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2021/01/14 (Thu)


【重要なお知らせ】 緊急事態宣言に伴う稽古時間の変更について
1月13日(水) 晴れ  稽古参加人数 前半27名、後半13名
 本日の稽古。前半の部では、黄帯たくあん軍団のパワーが今日も炸裂!組太刀の稽古では上級者と同様に切り返しの稽古に果敢に挑み、徒手技の稽古ではまた後ろから飛びつかれるわ袴を引っ張られるわで大変でしたが、おかげで楽しませていただきました。一方、昇級審査を控えた子どもたちは、各々課題技の稽古に積極的に取り組んでおりました。審査が楽しみです。
 続く後半の部では、少年部で唯一、昨年末に入会したばかりのK翔君が大人たちに交じって孤軍奮闘、大人でも難しい杖取りの技の稽古にがんばってとりくんでおりました。小学生一人なのでどうかなと思っておりましたが、意外と楽しそうで、杞憂に終わりました。
 さて、本日発出された緊急事態宣言に伴ない、明日から宝塚スポーツセンターが20時閉館となります(緊急事態宣言解除日まで)。そのため、平日(月・水・木曜)の稽古時間をの以下のように変更しますので、お間違えの無いようによろしくお願いいたします。
 少年部 18:10〜19:10 → 18:05〜18:55
 一般部(及び水曜日後半) 19:20〜20:45 → 19:00〜19:50  
2021/01/13 (Wed)


【お知らせ】 本日(1/13)の稽古
本日(1/13)の稽古は通常通り実施いたします。よろしくお願いいたします。
2021/01/13 (Wed)


寒波続く
1月11日(月・祝) 曇  稽古参加人数 前半25名、後半13名
 先週半ばからの寒波が継続した週末でありました。家の窓の内側についた露が朝凍っているのには驚きました。今日は昼間は大分ましでしたが、やはり夕方になるにつれ気温は下がっていき、そんな中、大相撲結び3番を残して道場へと向かいました。
 前半・少年部では剣の素振り、振込みからの切り返しの組太刀と交差取りからの基本技の稽古を。後半・一般部では組杖十八の型と交差取りからの基本技の稽古をおこないました。少年部では今日も黄帯たくあん軍団との掛け合いで楽しく盛り上がりました。一般部の方には、祝日ということもあり、普段の平日には来られないような面々やKG合気道部M木君の参加もあり、こちらも楽しく盛り上がりました。
 今日の道場は、他に使用する団体がおらず、したがって大声や大音量の音楽も無く、大変集中して稽古に取り組むことができました。良い稽古をありがとうございました。
2021/01/11 (Mon)


伊丹、川西道場稽古始め
1月9日(土) 晴れ時々曇り  稽古参加人数 伊丹22名、川西7名、宝塚42名
 昼間でも気温2度という冷え込みの厳しい一日でしたが。伊丹道場、川西道場では本日、新年最初の稽古をおこないました。
 今日は伊丹道場の稽古と川西道場の稽古が同じ時間だったため、私は伊丹道場の方へ行かせていただきました。伊丹道場は暖房完備のため寒さもそう堪えることなく、むしろ少し窓を開けておこなうという快適な環境で、剣の素振り、剣を使った体さばき、それを活用した片手取りからの基本技の稽古をおこないました。本日、いきなり幼年部に新規入会がありました。昨年12月に体験参加したYともくんですが、なんとか最後までがんばって稽古に取り組んでおりました。
 続いて夕方の宝塚道場。冷え込みは厳しいものがありましたが、木曜日の酷寒を経験しているため、それに比べると随分ましのような気がしました。宝塚の方も伊丹と同様、剣の素振り、体さばき、片手取り基本技の稽古をおこないました。いつも伊丹の稽古に参加している幼年部Nぎくん、Iとちゃん兄妹が今日は宝塚の方に初参加、他の幼年部の子どもたちに交じって楽しげに稽古に取り組んでおりました。子どもたちに絡まれ、それもあってぽかぽかと身体が温まった稽古でありました。
 この寒さ、これからも断続的に続くようです。また、兵庫県でも新型コロナ感染症の拡大が懸念されていますので、皆さん、体調管理には十分留意してこの冬を乗り切ってまいりましょう。春は必ず来ます。
2021/01/10 (Sun)


today : 3
total : 82352 today : 3 yesterday : 53
total : 82352