今日のすみれクラブ


演武会動画アップしています!
11月16日(土) 晴れ  稽古参加人数81名(うち伊丹14名、川西9名)
 先日の演武会の動画ですが、M瀧さんがGoogleフォトにアップしてくださいました(M瀧さん、ありがとうございました!)。URLについては、会員用ページより「掲示板」を参照してください。
 今日はトリプルヘッダーの稽古で、まずは午前中伊丹道場の稽古に行ったのですが、11月の土曜日は中旬から下旬にかけて学校行事が多く、そのためか少年部の参加がわずか3名でした。この時期の土曜日は午前中に稽古を入れ内容来年以降は気をつけたいと思います。一方、一般部の皆さんは比較的多く、それに中学生のH人君に少年部に加わってもらい、いつも通りの楽しい稽古を展開しました。今日は基本技とその受けを稽古しました、特に受けについてはしっかりと説明することがあまりなかったので、今日はそれができて参加された皆さんにとっても有用だったのではないかと思います。
 コンビニの駐車場でおにぎり2つを食べた後、川西道場へと向かいました。今日は総合体育館での稽古でした。川西は有段者のみということもあり、諸手取りからめぐりの稽古、それに二段を控えた方が数名いらっしゃったので、二人取りの技の稽古を行ないました。五十肩に若干悩まされながらの稽古でしたが、なかなか良い稽古をすることができました。
 そして宝塚道場。伊丹道場と同様、基本技と受けの稽古を行ないました。説明を丁寧にしようと思い、道場中央に皆さんに近づいていただいて説明演武を行いましたが、周囲からの視線による圧力を感じながらの説明演武は緊張感があり新鮮でした(笑)。
 稽古後の反省会。D東さんとの掛け合いが冴えわたり、大いに笑えました。商品入れ替えのためとのことで、川西のやまやで格安で購入した(一升瓶2本で1,500円)純米酒で心地良く酔った夜でありました。


大東さんとのかけあいが絶好調
2019/11/17 (Sun)


腰のハリ
11月14日(木) 晴れ  稽古参加人数58名
 日帰りで東京に行き、帰りの飛行機が少し遅れたことと、駐車場がどこもいっぱいで空港から少し離れたところに車を停めたことと、それから宝塚インターの出口がなぜか渋滞していたことと、それらが重なって道場に到着するのが少し遅れてしまいました。申し訳ありませんでした。
 そんな本日の稽古。前半・少年部は、月曜、水曜と同様、演武会のおさらいの稽古に皆で取り組みました。子どもたちは今日も楽しそうで笑顔いっぱいの稽古でした。もともと学年の隔てなく仲の良いすみれクラブの子どもたちですが、演武会を通じてその度合いが増したような気がします。袴の子どもたちも今日は積極的に白帯・黄帯の子どもたちの相手をし、稽古を通じて思いやりを実践してくれました。見ていて清々しかったです。
 後半・一般部では、昨日に続き、交差取りから腰を使っためぐりの稽古を行ないました。今日は昨日以上に腰、腰、腰と、腰のことを連呼しながら道場を回りましたが、われながら力を抜いて腰をしっかり入れることがいかに重要か、ということを、あらためて認識することが出来た稽古でした。
 実は若干、右腰にハリを感じております。左親指の怪我をかばって変な動きになってるせいか、それとも稽古で腰を意識し過ぎなのか、それはわかりませんが、風呂でしっかり温めて今夜はぐっすり寝ようと思います!
2019/11/14 (Thu)


演武会ロス
11月13日(水) 晴れ後夜一時雨  稽古参加人数54名
 芦屋の国道2号線沿いはラーメン屋が林立しているのですが、中でもとりわけ有名な「芦屋ラーメン」の向かいにある「ラーメン楓林」に行ってきました。あっさりとしたしょうゆベースのスープはいかにも胃腸に優しそうで、麺、チャーシュー、白菜と絡み合って良いハーモニーを醸し出しておりました。満足。週1ペースで色んな店に行ってみようと思います。
 さて、本日の稽古。子どもたちはまだ先週の演武会の余韻が残っているようで、また演武をしたい!という声が数名の子どもたちから聞こえてきました。巷の一部の女性は嵐の二宮君ロスのようですが、すみれクラブの子どもたちはどうやら演武会ロスのようです。前半の部では、子どもたちは演武会のおさらいの稽古に取り組みました。演武会効果でしょうか。皆とても楽しげに、かつ積極的に稽古に取り組んでいたのが印象的でした。
 後半の部では、一般部の皆さんの参加がいつもの水曜日にも増して多く、交差取りからの腰を使っためぐりを活かした技の稽古を行なっていただきました。肌色のサージカルテープを使い切ったため、白のテーピングテープで爪が剥げかけている左足親指をぐるぐる巻きにしていたところ、やはり目立つからか老若男女問わず色んな方から「どうしたのか」という声を掛けられました。事情を説明すると、皆共通して気色悪そうな顔をして半歩後ずさりするので、それが結構面白かったです(笑)。程よく汗をかくことができた良い稽古でした。
2019/11/13 (Wed)


演武会お疲れさまでした!
演武会お疲れさまでした!
11月11日(月) 晴れ一時雨  稽古参加人数40名
 先週土曜日に行った第19回宝塚合気道演武会、運営スタッフと参加された皆さんの協力のお陰で恙なく終えることができました。深く感謝いたします。今年は例年以上に子どもたちの演武も素晴らしく、当日も申しましたが、中高生の子どもたちの袴の丈が皆短くなってきていることに彼らの成長を感じ、見ていて胸が熱くなってしまいました。私も、五十肩および左足親指の負傷をごまかしつつでしたが、何とか形になる演武を披露出来てほっとしています。それから賛助演武を披露していただいた大阪合気会の皆さん、花の街宝塚合気道の皆さん、加古川合気会の皆さん、大阪大学及び関西学院大学合気道部の皆さん、まことにありがとうございました。終了後の懇親会もサッポロ黒ラベル飲み放題で当然のごとく大いに盛り上がり、そのままなだれ込むように事務所にて反省会(二次会)へ突入!楽しい一日でありました。
 二夜明けて本日の稽古。演武会明けにもかかわらず、前半・後半あわせて40名の参加がありました。前半・少年部では、演武会のおさらいをテーマに、演武会課題技の稽古の際に皆苦労した箇所:二教のきめ、入身投げのくずし、回転投げのくずし、横面打ちのさばき、について皆で稽古しました。演武会が終わったからか、皆の表情からは緊張感が消え、笑顔でリラックスした良い雰囲気の稽古でありました。
 続く後半・一般部では、片手取りからの色々なさばきとそれに続く技の稽古を行ないました。足さばきや当身などといった基本を重視して稽古を行ない始めましたが、稽古が進むにつれ、結局とどのつまりは腰をしっかり入れることに尽きるということで、最後は座技片手取りから腰をしっかり入れて相手を倒す呼吸法の稽古で締めました。
 稽古後は昇段・昇級審査の稽古に臨む姿が道場の随所にみられました。演武会が終わった直後にもかかわらずお疲れさまです!審査を期待しております。
2019/11/11 (Mon)


演武会まであと2日!演武会前最後の稽古
11月7日(木) 晴れ  稽古参加人数87名
 演武会までいよいよあと2日となりました。明日は朝稽古を除き稽古が無いため、今日が実質、演武会前最後の稽古です。
 前半・少年部では、50名超の子どもたちが集まり、最後の稽古に励みました。先週までと比べてミスも少なくなり、また技のメリハリもついてきて、随分上達したと思います。心配なのは本番で緊張せずに元気が出せるかです。そこで稽古の最後に「エイッ!」というかけ声を皆で一斉にやりましたが、その際の元気で大きな声を聞いて、その心配も若干薄れました。土曜日の演武会が楽しみでたまりません。
 続く後半・一般部では、昨日に続き流れを止めずに腰を使ってさばいてくずしてきめる技の稽古を行なった後、演武会の技の打ち合わせをおこなっていただきました。一般部の皆さんの演武については、気がついたところについては助言をさせていただいていますが、基本的には他の指導陣にお任せしています。特に有段者の皆さんは基本的に放任なので、そういう意味で演武会当日の有段者の皆さんの個性的な演武は今年も大変楽しみにしています。
 皆さん、万全の体調であさって土曜日の演武会に臨んでいただけるよう、よろしくお願いいたします。
 
2019/11/07 (Thu)


演武会まであと3日
11月6日(水) 晴れ  稽古参加人数62名
 演武会の準備もほぼ整ってまいりました。作成物の目途もついて、あと残っているのは、最終的なプログラムを確定させることと、自分の演武内容を決めることくらいになりました。そのうち自分の演武内容については、恐らく当日決定することになるものと思われますが、皆さんに楽しんでいただけるような演武になればと思っています。
 さて、本日の稽古。前半は少年部の子どもたちで溢れかえり、皆各々の課題技の稽古に積極的に取り組んでいる姿は、演武会があと3日に迫っていることをまさに感じさせるものでありました。幼年部の子どもたちには初めて、演武会当日と同様、袴のお姉さんを受けに技を披露してもらいました。なかなか良い雰囲気でした。
 後半の部では、技の流れを止めず、腰をしっかり使って技をきめる稽古をした後、各々演武会の打ち合わせを兼ねた稽古に取り組んでいただきました。一般部の皆さんには、取りと受け、息の合った演武を期待しています。
 今日の稽古には、久しぶり(約1年ぶり?)にすみれクラブの荒井注ことT田さんが参加されました。かつてリアクション王の名を欲しいままにしていたT田さんですが、最後の呼吸投げで受けをとってもらった際、はにかみながらもその片鱗を少し見せてくれて一同の笑いを誘っておりました。
 演武会の稽古は残りあと明日のみですので、特にまだ不安のある方はぜひお参加ください。なお、一般部の方は、金曜日の朝稽古でも稽古していただけますので、是非ご活用ください。
2019/11/06 (Wed)


演武会までのカウントダウン!あと5日!
11月4日(月) 晴れ  稽古参加人数56名
 昨日は宝塚武道連盟の武道祭があり、すみれクラブから20名が参加、演武を披露いたしました。T口SAY也君が飛び入り参加してくれたこともあり、私も若干演武を披露させていただきましたが、打ち合わせ無しの即席演武の割には意外と好評だったようで何よりでありました。参加された皆さん、おつかれさまでした!
 さて本日の稽古。前半・少年部は演武会に向けた最後の仕上げを行いました。ここまでくるともう技の細かいことをつらつら言うよりは、ミスの無いように集中力を高めることが大切なので、子どもたちの気持ちを高めることを意識して稽古を行なってまいりました。その甲斐あって、ピリリと空気が引き締まった良い稽古であったと思います。
 続く後半・一般部は、いくつか腰を入れることを意識した基本技の稽古を行なった後、演武会打ち合わせを兼ねた稽古を行ないました。ペアで稽古をされていた方もそうでない方も、皆真剣に演武会に向けた稽古に取り組む姿が印象的でした。
 稽古後は、更衣室および武道館玄関前で、D東さんが昨日武庫川河川敷で犬のウ〇コを踏んだ話で盛り上がりました。K笠さんも言っていましたが、平均年齢50歳とは思えないような愉快な会話でありました。
2019/11/04 (Mon)


ぼろぼろですが、がんばります
11月2日(土) 晴れ  稽古参加人数150名(うち伊丹32名、川西6名)
 金曜夜のカラオケ、訳あって自分史上最高に汗だくになったカラオケでありました。一夜明けた土曜日、気をつけていたので肩の具合は変わらずでありましたが、なぜか股関節が痛く、どうしたものかと頭を捻っています。さらに、朝新聞を読みながら家の階段を上がっている際、つまづいてしまい、左足親指を負傷してしましました。そんなかんじで身体はぼろぼろですが、来週の演武はがんばりたいと思います!
 さて、本日の稽古。今日は来週の演武会の予行稽古ということで、伊丹・宝塚両道場において、演武会同様の手順での模擬稽古と、整列・演武の手順についての説明を行わせていただきました。私はもっぱら少年部の見極めを行いましたが、概ね上手にできていたなかで、黄帯・緑帯の中に若干不十分な子が垣間見られました。演武の技を買えるかどうか悩ましいところですが、とりあえず各々の意思を来週確認しようと思っています。
 一般部の皆さんのほうの技は、ほとんど拝見できていないのですが、優秀な有段者の皆さんが多数いらっしゃるのがすみれクラブの特長の一つでもあるので、不安・心配はございません。
 演武会に参加される皆さん、がんばってください!
2019/11/03 (Sun)


10月最終日
10月31日(木) 晴れ  稽古参加人数74名
 今日で10月も終わり、明日から11月です。私自身にとっても人生の一つの区切りとなる日となりましたが、明日からは気分も新たに全てに励んでまいりたいと思います。なお、カラオケには注意いたします。
 本日の稽古。前半・後半ともに今日も多数の参加がありました。前半・少年部は演武会に向けた課題技の稽古。私は今日は緑帯の子どもたちを担当しましたが、4人ほど若干不安な部分があったため、モーレツ集中稽古を実施しました。一方、昨日集中稽古を実施した水色帯の子どもたちは、稽古後にできるようになったか尋ねると、元気の良い「うん!」という声が返ってきました。あまりに元気良くて疑わしくなりましたが、緑帯の子どもたちとあわせて土曜日に確認したいと思います。
 続く後半・一般部。正しい姿勢を保つことを特に意識して今日は稽古を行なっていただきました。正しい姿勢の維持と腕の力を抜くこと、それに腰をしっかり入れること、この3つは1セットです。視点を変えつつ、繰り返し稽古してまいりたいと思っています。今日は人数も多く大変熱のこもった非常に良い稽古でした。
 さて、土曜日は演武会の予行稽古を実施いたします。演武会に参加される方は、伊丹道場もしくは宝塚道場の稽古に原則ご参加いただけるようお願いいたします。
 それから、日曜日午後の一般部伊丹道場の稽古ですが、演武会の課題技の稽古に充てますので、ペアで打ち合わせを行いたい方はご活用ください。
2019/10/31 (Thu)


肩の負担の原因
10月30日(水) 晴れ  稽古参加人数57名
 昨夜はとある送別会があり、二次会でカラオケへ。そして今朝起きると五十肩の右肩に痛みが。相変わらず違和感のなくならない右肩ですが、カラオケに行くと翌朝決まって痛みが増すような気がします。実は今週金曜日にもカラオケに行かねばなりません。演武会まで近いので、肩をいたわりながらカラオケに臨みたいと思います。
 さて、本日の稽古。今日は前半は帯の色に分かれての演武会課題技の稽古を、後半は一般部級の皆さんの参加が比較的多かったため、級の演武会課題技を中心とした稽古を行ないました。
 少年部の子どもたちは概ね課題技が仕上がってきました。しかしながらそんな中、まだ技を覚えられない子が数名、そんな子どもたちに対しては別枠で特訓稽古を実施しました。月曜日の特訓稽古で成果が見られた子も今日数名いたので、今日特訓を受けた子どもたちには明日以降期待したいと思います。
 後半は、級の課題技ということで、正面打ち入身投げ、横面打ち、突きからの技、両手取り、諸手取りからの横入身投げ、それに座り技でしたが、それぞれいくつかの手法を披露させていただき、各々のやり易い方法で稽古に取り組んでいただきました。そして稽古終了後は、演武会の稽古に取り組む熱心な姿が道場の随所に見られました。そんな中、A塚さんが、月曜日に稽古した「演武映えする技」の稽古に取り組んでおられました。ご自身の演武技の中に取り入れたそうで、お役に立つことが出来て嬉しい限りです。今日の稽古で行ったことも皆さんの演武の参考になれば幸いです。ぜひ活かしてください!
2019/10/30 (Wed)


today : 31
total : 57067 today : 31 yesterday : 67
total : 57067