今日のすみれクラブ


久しぶりのトリプルヘッダー
8月28日(土) 晴れ  稽古参加人数 伊丹8名、川西6名、宝塚40名
 川西道場の稽古が先週から再開され、今日は久しぶりにトリプルヘッダーの稽古に臨みました。朝から気温が30度を超えていたので、道着2着持参で伊丹道場の稽古に向かいました。
 今日の伊丹道場は緑ヶ丘体育館。それに加え、緊急事態宣言下、さらに
夏休み最後の週末(=宿題の仕上げ)ということで、随分少ない人数でしたが、横で剣道の団体が気合のかけ声を容赦なく発する中、少数精鋭の稽古を実施いたしました。少年部はM優ちゃんとR志君の2名、二人とも9月に審査を予定しており、審査課題技の稽古をじっくりとおこなうことができました。期待通りというか予想通りどっぷりと良い汗をかいた緑ヶ丘の稽古でありました。
 続いて川西道場。こちらは冷房完備の市民体育館で、大変快適な環境で稽古を展開することができました。2着目の道着でしたが、伊丹道場の同様、基本の組杖と徒手技の稽古でしたが、うっすらと汗をかく程度で、道着はそのまま宝塚道場でも使えるレベルで稽古を終えました。
 そして宝塚道場。少年部の子どもたちの数は少な目でしたが、一方で一般部の皆さんの参加は意外と多く、さらに新規入会もあり、活気のある稽古でした。今日は一般部と少年部別メニューで行い、両方を行ったり来たりでせわしなかったですが、おかげさまで良い稽古をすることができました。
 久しぶりのトリプルヘッダーの稽古。帰宅後のビール、サッポロラガーは、ことのほかたまらなく美味でありました!!

2021/08/28 (Sat)


体験7名
8月26日(木) 晴れ後曇り  稽古参加人数 前半28名、後半14名
 毎年9月に実施されている宝塚市主催の武道学校「合気道教室」、今年も例年通り実施が予定されていたのですが、新型コロナ感染症の状況が不透明ということで、とりあえず9月の実施は見送りとなりました。だから、というわけでもないのでしょうが、今日の稽古には実に7名の体験参加がありました!
 前半・少年部。今週ずっとやっている剣の切り返し、それを使った四方投げ、入身によるくずしをしっかり使った座技一教の稽古を今日もおこないました。体験5名、うち4名はご家族でしたが、楽しんでいただけたなら幸いです。今日も子どもたちの元気な姿にこちらも癒されました!
 続く後半・一般部。基本の組杖と、徒手で横入身投げ、呼吸法、天地投げの稽古をおこないました。後半は大学生の体験が2名、最後に呼吸法の稽古や受身の稽古を一緒にやった際、意外と上手でむむっ、と思っていたのですが、稽古後に尋ねると、なんと小学生の時にすみれクラブで少しだけやっていたとのこと。帰宅後、古い書類をひも解くと、その名前がしっかり記載されていました。ジュリーの「時の過ぎゆくままに」が頭に浮かび、時が経つのは早いものだとしみじみ思いつつ、泡盛をいただいているところです。しかしながら、少年部の時の子どもたちが大きくなって復会してくれるというのは、本当に嬉しいことです。次の稽古も楽しみにしています。
2021/08/26 (Thu)


機種変更
機種変更
8月25日(水) 曇り後晴れ  稽古参加人数 前半31名、後半8名
 昼間は夏空。久しぶりに昼間にエアコンを入れました。うちの庭にあるレモンの木についていたアゲハ蝶の幼虫、昼過ぎまで黒茶色をしていたのが、夕方見ると見事な緑色に変化していました。変化する瞬間、見たかったです。などと思いつつ、道場へと向かいました。
 本日の稽古。これまで使っていた非接触式体温計の不具合が最近特に目立つようになったので、タニタのしっかりとした非接触式体温計を購入、本日より導入しました。1秒で測れるので大変使いやすく大満足!新型コロナ感染症予防の必須アイテムとしてこれから活用してまいります。さて、前半・少年部では、月曜日と同様、剣による切り返し転換、入身の稽古、それを踏まえた徒手技の稽古を行いました。剣については、幼年部の子どもたちを含め皆大変上手にできていました。幼年部に今日から入会したKのんちゃんの四方投げが極めて良く効いていて驚いたはずみに猫になってしまいました、というネタで幼年部の子どもたちと戯れました。集中して取り組めた良い稽古でした。
 続く後半・一般部。組杖の後、徒手で諸手取り横入身投げ、両手取り天地投げ表・裏の稽古をおこないました。人数は少なめでしたが汗もしっかりかくことができ、そのため汗で滑ったひっかき傷が両手にできましたが、大変充実した稽古でした。帰宅後のサッポロラガーも極めて美味く、今夜も良く眠れそうです。明日の稽古も楽しみにしています。
2021/08/25 (Wed)


感染症対策へのご協力をお願いいたします。
8月23日(月) 曇時々晴れ  稽古参加人数 前半31名、後半10名
 久しぶりの青空が広がるにつれ、夏の暑さが戻ってきました。残暑はからだにこたえます。皆さんも体調を崩さぬようお気をつけください。
 本日の稽古。前半・少年部は今日も多くの子どもたちの参加がありました。今日は剣で切り返し転換と入身の足さばきの稽古をした後、それらを使った徒手技の稽古をおこないました。今日も笑顔で積極的に稽古に取り組む子どもたちの姿が道場の随所に見られました。稽古後、来月審査予定者を発表しました。呼ばれた子どもは目の色が変わっていました。審査が楽しみです。
 続く後半・一般部。こちらは若干少な目の人数でしたが、組太刀から太刀を抜こうとするところを抑えられてからの技(四方投げ、三教)、さらにそれを踏まえて徒手で同じ技の稽古をおこないました。皆さん、興味深く稽古に取り組んでいただけたようで良かったです。何人かの頭に木剣がこつんこつんとあたってしまいました。スミマセン!
 新型コロナの感染者数がなかなか減らないこともあり、感染対策について記したプリントを本日、あらためて配布させていただきました。楽しく有意義な稽古をおこなうため、感染しない&させない対策の遵守についてご協力をお願いいたします。
2021/08/23 (Mon)


新型コロナ収束に向けて
8月21日(日) 曇時々雨  稽古参加人数 伊丹15名、川西6名、宝塚40名
 昨日、緊急事態宣言が発出されました。新型コロナの収束の兆しがなかなか見えません。緊急事態宣言の有無に関わらず、各々(制限しすぎることも無く)それなりの過ごし方を続けられれば収束していくのではと思うのですが、そうならないところが歯がゆいところです。とりあえずすみれクラブは、様々な対策をしっかり講じつつ稽古は続けてまいります。
 さて、本日の稽古。今日から川西道場の稽古が再開されました。指導をしていただいたT中さん、ありがとうございました。並行して実施した伊丹道場は、今日は若干少な目の人数でしたが、伊丹スポーツセンター・剣道場の板の間で、主に組太刀を中心とした稽古をおこないました。伊丹道場の稽古ですが、伊丹市のワクチン公的接種終了に伴い、再来週より従来通り伊丹スポーツセンター・柔道場で稽古が出来るようになります。待ち遠しい限りです。
 そして夕方の宝塚道場。当身の活用、当身をとめられた際の対処といったことを組太刀の後、徒手技で稽古していただきました。子どもたちがなかなか上手で、そして一般部の皆さんもそれなりに楽しく稽古に取り組んでくださって何よりでした。幼年部パワーには今日も圧倒されてしまいました。また新たらしく幼年部のお友達が増えそうで、来週も気を引き締めて稽古に臨みたいと思います。
2021/08/21 (Sat)


9/12まで現状の稽古時間を継続いたします
8月19日(木) 晴後雨後曇り  稽古参加人数 前半25名、後半11名
 朝晴れていたと思ったら、9時頃からいきなり激しい雨が降り出してきました。そのため甲子園の高校野球もノーゲームになったようで、今年の甲子園は雨にたたられまくりで本当に可哀そうです。
 さて、本日の稽古。今日は月曜、水曜と比べて前半、後半共に人数は少なめでしたが、その分、じっくりと丁寧に稽古を展開することができました。前半・少年部では、剣をふる子どもたちの体幹がこれまでよりしっかりとしてきたことを実感しました。11月に予定している演武会では、昨年の演武会同様、子どもたちに剣の素振りを披露してもらおうと思っているので、これからもしっかり稽古をしてまいります。
 続く後半・一般部では、打ち込みに対する組杖で体さばき及び相手の中心を制する稽古をおこなった後、昨日同様、徒手の技でそれを実践していただきました。稽古の途中で急に腹がきゅーっとなってきて、トイレに駆け込むことを余儀なくされてしまいました。その際、前回1回目のワクチン接種の時も当日夜に下痢症状が出たことを思い出したのですが、これも副反応の一つでしょうか。それはともかく、その後は時間がもったいないので袴無しで稽古をおこなったのですが、むしろそれで足さばきなどの説明がわかりやすかったのではないかと思います。
 さて、明日から兵庫県下も緊急事態宣言が発出されることになりましたが、宝塚スポーツセンターによると開館時間は現状から変更なしとのことですので、当会の平日の稽古時間も現状の稽古時間(少年部18:05〜18:55、一般部19:00〜19:50)を9/12まで継続いたします。よろしくお願いいたします。
2021/08/19 (Thu)


無事稽古に行けました
8月18日(水) 曇り時々雨一時晴れ  稽古参加人数 前半34名、後半12名
 昨日、2回目のワクチン接種(モデルナ社)を終了いたしました。発熱等の副反応、接種12時間後以降に80%の割合で発生するということで今朝どうなることかと思っていたのですが、目覚めスッキリ肩もぐるぐるで、発熱も無く極めて快調でありました。昨夜もいつも通りの自然体でビールと泡盛をいただいたので、身体の中に麦芽抗体もしくは黒麴抗体が既にできていたからかもしれません。それはさておき、おかげで今日も問題無く稽古に行くことができました。
 そんな本日の稽古。前半・少年部は一般の皆さん含め今日もそれなりの人数 でしたが、月曜日と違って道場が静かだったので、じっくりと集中して稽古に取り組むことができました。稽古中に審査の補講を実施、さらに由依ちゃん、M花ちゃんに4級の審査課題である技の説明をやってもらいました。二人ともポイントをおさえた説明で、何よりもはきはきとした声が良かったです。そして審査合格。袴姿が今から楽しみです。
 続く後半・一般部。最近入会された方にも理解していただけるように、組杖で相手の中心を制することと力でぶつかならいことを念頭においた稽古をおこなった後、徒手の技でそれを実践していただきました。今日も最高気温30度を下回る秋のような一日でしたが、それなりに良い汗をかくことができました。
 稽古自体も充実していましたが、最近いつも必ず一日に一つないし二つはある忘れ物もしくは忘れ事も今日は皆無で、そっちのほうも達成感を一人密かにかみしめております。そして今日も麦芽抗体を増やすべく、サッポロラガーをいただいた今日のアフター稽古でありました。
2021/08/18 (Wed)


夏休み明け、稽古再開
8月16日(月) 曇時々雨  稽古参加人数 前半35名、後半16名
 一週間の夏休みでしたが、皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか。先週後半はずっと雨で、ご自宅でお過ごしになった方も多かったものと思われますが、昨日あたりからめっきりと涼しくなり、まだ真夏というのにまるで秋のような天気ですっかり拍子抜けの感がありますが、久しぶりに心地良い汗をかくべく道場へと向かいました。
 そんな本日の稽古。道路が渋滞していて道場への到着が若干遅れたのですが、道場には子どもたちが稽古は今か今かと溢れかえっており、いきなりたくさんの元気な笑顔を見ることができてほっこりと気持ちが和らぎました。今日は組太刀と徒手で、特に当身を意識した稽古をおこないました。今日やった技が初めて、という子どもたちも、わからないなりに楽しそうに稽古に取り組んでおりました。人数が多く活気の溢れる稽古でした。
 続く後半・一般部も少年部と同様、当身を意識して片手取り、横面打ち、肩取りからの技の稽古に取り組んでいただきました。夏休み前のあの酷暑の頃とは比べ物になりませんが、それでも良い汗をしっかりかくことができました。やはり合気道の稽古は気持ち良い!とつくづく思った夏休み明け初日の稽古でありました。

2021/08/16 (Mon)


来週は夏休み。次の稽古は16日(月)です。
8月7日(土) 晴れ  稽古参加人数 伊丹22名、宝塚43名
 今日も朝から激しい暑さでした。今日の伊丹道場の稽古は緑ヶ丘体育館、しかも真っ昼間ということで、道場の暑さに耐えるために暑さに慣れておこうと、車のエアコンをオフにして道場へと向かいました。
 その伊丹道場。道場に入ると、覚悟していたほどの暑さではなかったので若干拍子抜けしたのですが、それは思い過ごしでありました。道場内の温度計は35度。それを上回る外の暑さで身体がまひしていたことでそれほど暑くないと感じていただけで、稽古が始まると汗が噴き出すわ噴き出すわ。そんな中、今日は一般部の皆さんの参加がいつも以上に多く、皆がんばって最後まで稽古に取り組まれておりました。
 たまらず約1リットルの水分補給をした後、道着を替えて宝塚道場へと向かいました。宝塚道場も残暑は残っていましたが、緑ヶ丘と比べると雲泥の差があり、さきほど緑ヶ丘での稽古を体験してきた者としては、非常に快適に稽古に取り組むことができました。今日は杖の直突き、返し突き、振込み突きで肘の位置を意識した稽古をおこなった後、徒手技でそれを実践していただきました。一般部の方は最近20代の方が増えてきたこともあり、大変活気のあふれる稽古でした。また、少年部の子どもたちも暑さに負けることなく皆元気に稽古に取り組んでおりました。
 さて、来週は一週間、すみれクラブも夏休みとなります。次の稽古は16日(月)です。皆さん、新型コロナ感染症等には十分気をつけつつ、楽しい夏休みをお過ごしください。
2021/08/08 (Sun)


たぶんこの夏一番の暑さ
8月5日(木) 晴れ  稽古参加人数 前半27名、後半17名
 体感的にはこの夏一番の暑さでした。暑さに徐々に身体を慣らしていこうと思い、16時に冷房をオフにして道着に着替え、身体が暑さに適応してうっすらと汗がにじんできた17時半過ぎ、道場へと向かいました。
 道場は案の定の暑さで、まともに稽古すると熱中症リスクが高まるため、前半・少年部では、基本技のとりわけ受けを丁寧に、そしてこまめに水分補給をしながら稽古を展開しました。おかげで、子どもたちはみな元気に最後まで稽古に取り組んでくれました。高校生のM優ちゃんが、飴玉を配るビッキーズのように子どもから大人までハイチュウを配っていました。聞くと、なにわ男子の景品欲しさに体了解したとのことで、子どもの頃のライダースナック爆買いをふと思い出しました。
 次いで後半・一般部では、肘の位置及び力を抜くことに留意していただき、組杖、徒手基本技の稽古をおこないました。時短による50分間の稽古にも関わらず、比較的多くの参加があり、熱気むんむんの稽古でありました。
 来週は当会の夏休みということで一週間まるまる稽古はお休みとなりますので、あさって土曜日が夏休み前最後の稽古となります。ふるってご参加ください!
2021/08/05 (Thu)


today : 27
total : 93629 today : 27 yesterday : 44
total : 93629