今日のすみれクラブ


新記録
11月28日(水) 晴れ後曇り時々雨  稽古参加人数47名
 午前中、年に一度の健康診断に行ってまいりました。毎年このコラムで報告しているバリウムの排泄状況ですが、今年はなんと健診終了前に第一弾が排泄されるという最速記録が出ました。今年はなぜか前半にバリウム検査をさせられたのですが、その後少し間をおいて聴力検査の最中におなかがキュルキュル鳴り始め、そのため聴力検査の音が聞こえないというピンチに見舞われたのですが、それを乗り越えてほっとしたところでお腹がさしこみ第一弾排泄に至りました。どうでも良いことかもしれませんが、とりあえずご報告です。下剤が4錠未使用のまま残っています。欲しい人はお申し出ください。
 さて、本日の稽古。前半・後半ともに呼吸法を使ったくずし、片手取りからのすみ落としの後、両手取りからの天地投げ、後ろ両手取りからの一教の稽古をおこないました。前半の稽古はいつもにも増して大変良い雰囲気の稽古でした。子どもたちが実に前向きに稽古に取り組み、ふざける子も無く、それでいて笑顔の絶えない稽古。こんな稽古が毎回できればいいな、と思えるようなそんな稽古でありました。体験の女の子が1名、楽しんでもらえたようで来月より入会するとのこと、これから一緒に稽古できるのが楽しみです。
 一方、後半は一般部の中に高校生のH太君、T晴君、大学生の4方君、KG留学生の二人が絡み、こちらも幅広い年齢層の男女が一緒に楽しく稽古に取り組むという、合気道ならではの良い雰囲気の稽古でした。おかげで、バリウムが若干残って横腹に違和感があるのもすっかり忘れることができるほど稽古を楽しむことが出来ました。明日はすっかりきれいに排出して稽古に臨みます。明日もよろしくお願いいたします!
2018/11/28 (Wed)


誤算
11月26日 晴れ  稽古参加人数50名
 稽古に向かうため、三宮から阪急電車に乗ってしばらくしたところで電車が止まりました。車内アナウンスによると少し先で人身事故が発生したとのことでした。焦っても仕方が無いとはいえ、いつ運転が再開するか目途がたたないとのことだったので、とりあえず電車を降りてタクシーをつかまえて西宮北口へと向かったのですが、これが誤算で道路が大渋滞で、結局道場へ着いたのは稽古が始まって30分経過した18時40分でありました。タクシーで阪神御影まで行き、そこから阪神電車で今津まで行って今津線を乗り継いで道場へ向かえば良かった、と今更ですが思いました。長いすみれ人生で初めてのことなのでそんなに頻繁にあることでは無い(あっては困る)と思いますが、もし万が一次回あったらそうしようと思います。
 そんな今日の稽古。大幅に到着が遅れてご迷惑をおかけしましたが、とりあえず間に合って良かった、と思ったのは、今日から昇級の認定書と色帯を授与しようと準備してきていたからでありました。無事渡すことが出来て良かったです。新しい一つ上の色帯を手にした子どもたちの笑顔を見て、遅延による疲れも吹き飛んだ気がしました。
 後半・一般部では、半身半立ち片手取り小手返し、二教、諸手取りからの基本技を通じて、肘の使い方の稽古をおこないました。先週体験参加したK西学院大学留学生が本日より3名入会し、今日も積極的に稽古に取り組んでくれました。合気道は言葉は関係ないので、英語が〜、、、などと躊躇せず、皆さんぜひ彼女たちと一緒に稽古してください。たのしいですよ。
 
2018/11/26 (Mon)


風邪にご用心!
11月24日(土) 晴れ  稽古参加人数88名(うち伊丹19名、川西5名)
 祝日だった昨日金曜日、宝塚医療大学道場にて特別講習会を実施いたしました。風邪が流行っているようで、濱崎師範含め参加キャンセル続出ではありましたが、午前中の組太刀から午後の組杖、そして特別稽古まで合計5時間みっちりと稽古した後、生エビス飲み放題の懇親会で楽しく盛り上がりました。参加された皆さん、お疲れさまでした。
 一夜明けて本日の稽古。午前中、K西学院大学で関学で杖取りの稽古をした後、伊丹道場へと向かいました。伊丹道場ではポカポカと降り注ぐ陽光のもと、まずは子どもたちと久しぶりに地獄遊びで絡んだ後、呼吸法によるくずしの稽古に皆で取り組みました。そして稽古後はお待ちかねの悪代官ごっこ。小さな悪代官3人(M優ちゃん、J奈ちゃん、U子ちゃん)が悪い眼をしてやってきて、ご無体な〜、といつもの絡みが行われました。それを笑顔でみつめる中学生A一君、その他大人の皆さんの表情が印象的でした。
 次いで宝塚道場。こちらも風邪が流行っているのか、先週同様子どもの数がいつもに比べてぐっと少な目でしたが、伊丹道場同様、呼吸法を使ったくずし、両手取り天地投げ、後ろ両手取り引き倒しといった応用技の稽古に取り組みました。少なかった少年部とは異なり、一般部の方は期末試験を終えた中学生も多く参加し、大変活気のある稽古でありました。
 稽古後の反省会。A立さんの初参加もあり、カルロス・ゴーン等の時事ネタ
、福山雅治ネタ等でスマートに盛り上がりました。
 さて、冒頭に書いたように風邪が流行っているようです。さらにインフルエンザも少しずつ流行ってきている様子です。まだ咳が止まらず風邪を引きずっている私が言うのもいかがか、という感じですが、皆さん、くれぐれも健康管理にはお気をつけください。
2018/11/25 (Sun)


体験ラッシュ
体験ラッシュ
11月22日(木) 雨後曇り後晴れ  稽古参加人数64名
 今流行っている風邪は結構しつこいらしく、私も熱は下がったものの喉の具合が思わしくなく、痰が絡んで何かしら心地悪い状態が続いています。稽古で思い切り大きな声が出せない(出ない)のが歯がゆい限りです。
 そんな本日の稽古。前半・少年部では2名の体験参加がありました。今日はその体験参加の子の相手を袴の子にしてもらったのですが、きっと接し方も良かったのでしょう、体験の感想を稽古後に聞いたところ、「楽しかった!」という感想が笑顔とともに返ってきました。頼りになる袴の子どもたちが増えて嬉しい限りです。
 後半・一般部には、なんと6名、しかも全員外国人の体験参加がありました。K西学院大学の留学生で、うち5名は合気道初体験ということで、初心者向けにアレンジして稽古をおこないました。6人皆大変熱心かつ楽し気に稽古に取り組んでくれ、また始めは恥ずかしがって相手をするのを躊躇していたすみれメンバーも後半はすっかり打ち解けて、全く和気あいあいとした雰囲気の良い稽古で、合気道は和の武道であるということをしみじみ実感しました。
 さて、明日は川西の宝塚医療大学道場にて朝11時より特別講習会を実施いたします。天気予報では若干寒くなるようですので、参加される方は厚着をして来られることをオススメします。よろしくお願いいたします。
2018/11/22 (Thu)


再開します
再開します
11/21(水) 晴れ後曇り  稽古参加人数58名
 記念演武会が終わってほっとしたせいか体調を崩したり何かと忙しかったりで、このところ更新していなかったこの「今日のすみれクラブ」ですが、本日より再開いたします。引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
 休載中にもいろんなことがありました。
 土曜日の伊丹道場では、道場の中にスズメが舞い込んできて、焦って勢いよく外に飛び出そうとしたところ、窓ガラスに激突、失神するという出来事がありました。手のひらの中で頭から水をかけて頭をトントンとたたいたところ意識は戻ったものの、まだ何のことやらわからないというような表情をしていたので、そっと窓辺に置いておいたら、しばらくして飛び去っていきました。これはスズメの恩返し、というやつがあるかもね、明日きれいなお姉さんが「昨日お世話になった者です。その節は本当にありがとうございました」と言って300万円もってくるかもね、などと子どもたちと軽口を叩いていたら、バチが当たったのでしょうか、翌日は朝から38度の熱が出て頭痛もひどく一日中寝込んでおりました。
 一夜明けて月曜日。熱も下がって何とか稽古に行くことができました。この日は2月のイタリア遠征の際に知り合ったコッラードさんが稽古に来られ、いくつか技の指導もしていただきました。大変人柄の良い方で、稽古後に行った落合食堂でも楽しいひと時を過ごしました。皆さんも斬新な良い稽古になったのではないかと思います。
 そして本日の稽古。前半の部では、怪我でやむなく演武会を欠場するはめとなったTはと君に特別演武を披露してもらいました。演武会が終わった後、兄のSいた君と自宅でしっかり稽古した、というだけあり、しっかりとした本番さながらの演武を披露してくれました。
 今日は前半・後半ともに、基本技についてポイントをそれぞれ二つ程度に絞って丁寧に稽古してまいりました。「握りしめない」を共通テーマにしたので、いつもは力が入ってしまうU城さんやF田さんも今日は幾分力が抜けていたような気がしました。
 喉の具合がまだ思わしくなく、いつものような声が出ないのがつらいところです。早く万全の体調に戻るよう、本日も早めに寝て養生につとめます!
2018/11/21 (Wed)


5ヵ月ぶりと4年ぶり
11月14日(水) 晴れ後曇り  稽古参加人数53名
 夕方東京から帰ってきて道場へと向かいました。演武会は無事終わり、そっちのほうは落ち着いたものの、何かしら忙しく、相変わらずばたばたと慌ただしく動いています。しばらくの間、少なくとも年内は続きそうです(汗)。
 本日の稽古。演武会の効用でしょうか、子どもたちは今日も声が大きく元気いっぱいでした。プレッシャーから解き放されて、皆笑顔で座り技、正面打ち入身投げ、横面打ち四方投げ等の稽古に取り組んでいました。その元気、是非持続させてもらいたいものです。そしてクリスマス会でそして大いに盛り上がりましょう!
 後半の稽古では、報告すべきトピックがふたつありました。一つはK村A子さんの稽古復帰。腱鞘炎でしばらく稽古を休んでいたA子さんですが、約5ヵ月ぶりに復帰、おそるおそるも楽しく稽古に取り組んでおられました。そしてもう一つのトピックはT晴君の稽古復帰です。T晴君は少年部で合気道をやっていて、中学校に入ってすぐに休会したのですが、実に4年ぶりの稽古復帰です。今、高校2年生ということで、当時生えていなかった髭もうっすらと生え、雰囲気はがらりと変わったものの、面影は当時と変わらず、少年部指導陣は(最後まで認識できなかったY口さん以外)、T晴君との久しぶりの再会を楽しみました。そんな嬉しいトピックスに彩られた本日の稽古でありました。
2018/11/14 (Wed)


演武会盛況のうちに無事終了!ありがとうございました
演武会盛況のうちに無事終了!ありがとうございました
11/12(月) 晴れ  稽古参加人数42名
 まずは、すみれクラブ創立30周年記念演武会が無事終了したことについて、関わられた全ての皆さんにこの場をお借りして深くお礼を申し上げます。演武会での皆さんの素晴らしい演武もさることながら、午前中の稽古会では関西学院大学の皆さんも多数参加してくれ、非常に良い汗をかくことができました。そして演武会後の懇親会も色んな方と色んな会話を楽しむことができ、大変有意義な一日でありました。あらためて、ありがとうございました。
 さて、そんな演武会明けの本日の稽古。演武会ロスで若干の空疎感があったのですが、子どもたちの顔を見るとそんな気持ちは3億光年の彼方まで吹っ飛び、一人一人の子どもたちと楽しく絡み合いつつ、演武会のときに気になった点について稽古をおこないました。稽古後も小さい子どもたち5名ないし6名に激しく絡まれ、子どもたちから元気をもらうことができました。
 後半・一般部の稽古では、諸手取りからに対するめぐりを使ったさばきとそれに続く技の稽古を行いました。動きを言葉で説明することの難しさをあらためて実感し、思わず笑顔でごまかしつつ技をかます場面が、振り返れば今日は多かったような気がします。スミマセン!!そういえばシチリアでもそんな感じだったなあ、と先月のシチリア遠征のときのことをふと思い出したりしています。演武会は終わりましたが、これからは稽古そのものを楽しんでまいりましょう。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
2018/11/12 (Mon)


演武会、いよいよ明後日!
11月8日(木) 晴れ  稽古参加人数90名
 演武会まであと二日となりました。何度か変更を繰り返した演武順もほぼ確定し、本日の稽古で、ほぼ最終版と言えるプログラムを配布しました。演武会当日、本当の最終版プログラムをあらためて配布しますので、当日あらためて自分の演武順、演武位置等のご確認をお願いいたします。
 本日の稽古。演武会前最後の稽古ということで、非常に多くの皆さんが参加し、演武の稽古に取り組んでおられました。昨日同様、白帯・黄帯の子どもたちは袴のお兄さん・お姉さんを受けに稽古してもらいましたが、見違えるほど上手にできていたのは、袴の皆さんのリードが上手だからだと思います。演武会ではあらためてその辺に注目したいと思います。
 演武会の見どころといえば、昨日も書きましたが、一般部・有段者の皆さんの個性的な技の数々、それから、少年部指導の関係で稽古ではあまり見ることが出来なかった中高生の演武も楽しみです。少年部の頃からの成長ぶりをしっかりと見させていただこうと思います。
 さて、今回の演武会は、すみれクラブ創立30周年ということで、他団体の先生方もお招きしており、演武を披露していただきます。楽しみにしておいてください。また当日は、朝10時より稽古会を実施いたします(一般部対象)。参加できる方は、ぜひご参加をお願いいたします。
2018/11/08 (Thu)


演武会まであと3日!
11/7(水) 晴れ  稽古参加人数65名
 演武会まで残すところあと3日と迫り、プリント類の作成を急ぐあまりにミスが発覚し作成し直さない事態が発生したり、忘れていたことにはっと気づいて慌てて取りかかったりと、もう獅子てんや瀬戸わんや状態です。明日と明後日、落ち着いて取り組んでまいりたいと思います。
 本日の稽古。少年部の子どもたちも一般部の皆さんも、演武課題技の稽古にさらに熱が入ってまいりました。子どもたちの挨拶は何も言わなくてもすっかり大きな声が出るようになり、本番が楽しみなところです。今日は本番同様、袴の子どもたちに小学校低学年の一部、幼年部の子どもたちの受けをとってもらって稽古をおこなってみました。すると、いつもは若干ぐだぐだな子どもたちも思いのほか上手に出来ていたので安心しました。これまた本番が楽しみです。
 後半の稽古では、先月入会したばかりのAやと君に白帯の課題技をやってもらったところ、意外と上手にできたので、急遽演武会に参加してもらうことにしました。また今日は有段者の方どうしの演武の稽古も見させていただくことができました。個性的な技の演武も多く、なかなか面白かったです。ますます演武会当日が楽しみになってきた、本日の稽古でありました。
2018/11/07 (Wed)


カウントダウン開始
カウントダウン開始
11月5日(月) 晴れ  稽古参加人数65名
 演武祭まであと5日。いよいよカウントダウンが始まりました。今日の稽古でも、前半は少年部の子どもたちが、後半は一般部の皆さんが演武の稽古に励みました。ここまでくるともう子どもたちには、技の細かいところの指摘はせず、演武祭当日に緊張せずに技を披露することができるように、慣れさせることが肝心、というわけで、したすら繰り返し課題技の稽古に取り組ませました。声、間合い、残身、この三つをしっかり念頭において稽古に取り組んでください。
 後半・一般部の稽古には、フランス・パリから二人のビジターがありました。パリで合気道をしているという二人ですが、現在日本旅行中で、故小林師範の道場の稽古を生で見てみたい、ということで来てくれたので、めぐり等を意識した技をいくつか稽古したところ、大変満足かつ感動してくれたようでした。今度ぜひパリに来て!と言われたので、二つ返事でOKしてしまいました。
 稽古後の一般部の皆さんの演武会稽古も大変熱のこもったもので、見ていて楽しめました。当日を期待しています。演武会のプログラムは先週土曜日に公表しましたが、不参加の連絡があったりで若干変更が入ったりしていますので、その都度稽古の際に確認していただければと思います。引き続きがんばってまいりましょう。
 
2018/11/05 (Mon)


today : 33
total : 34518 today : 33 yesterday : 27
total : 34518