どきどき日記


新型コロナウイルスワクチン☆彡
新型コロナウイルスワクチン☆彡
💖小川みさ子・・・下記の理由で反対しました💖
✨新型コロナウイルスワクチン接種事業➡34億円補正予算に対し市長&健康福祉局長に個人質問して色々と気になることを訊ねました✨

一般にワクチン開発には10年単位の期間がかかるそうです(医薬品の研究開発には基礎研究、非臨床試験、臨床試験の大きく3つのステップで進められ)10年以上の期間が必要とされている。日本製薬工業協会によれば、基礎研究に2〜3年、有効性と安全性の研究=非臨床試験に3〜5年、ヒトを対象とした有効性&安全性のテスト=臨床試験、いわゆる治験に3〜7年、さらに厚労省への承認申請と専門家による審査に約1年かかり、その後、承認を経て製造、品質管理となります。子宮頸がんワクチンは25年、髄膜炎菌やチフス等は100年近くを要してきたが新型コロナワクチンは1年かけていず無謀なのではないでしょうか?

むしろ人命軽視なのでは?との声について如何お考えなのでしょうか?➡昨年夏、新型コロナ予防として開発中だったワクチンが臨床試験中、被験者に深刻な副作用が発生して、世界中で治験が中断されたニュースは記憶に新しい。開発製造に1年もかけず短期間なのは、人々の命を救う為といいながら、拙速な対応なのではないでしょうか?

信頼を寄せる✨科学ジャーナリスト天笠啓祐先生✨によれば、これまで見たことも聞いたこともないウイルスとのこと。ベクター・ワクチン、メッセンジャーRNAワクチン、DNAワクチンといった新しい新型遺伝子 ワクチンは、ワクチンそのものを使って人間に接種する従来のワクチンとは異なり、体内に遺伝子を入れ、ワクチンの機能を持ったタンパク質=抗原を作るようにする。これは人間の遺伝子組み換え」と言え、とくに遺伝子が生殖細胞に移行すれば、人間の遺伝子改造につながるとのこと。聞くだけで恐いことが起きそうで不安でなりません・・・

健康福祉局長は、即効果が出るのかどうか、生涯にわたり予防効果があるのか?国からの報告待ちと答弁。✨世界赤十字連盟の調査✨で、欧米でも日本でも大半の国民が「現時点では接種を希望しない」と懐疑的な反応がみられる。既にアメリカのみならず、英国でも多くの医師や感染症専門家が緊急声明を出していて「現在、開発中のワクチンは安全性の検証が不十分であり、重症筋無力症、自己免疫疾患、不妊症、ガンなどを誘発するリスクがある為、使用には慎重にならざる得ない」と警鐘☆彡

感染者に対する陰湿な虐め、差別が発生。人権学習も及ばず、それを防ぐため隠さなくてはならない事態が起きている中、鹿大大学院の西順一郎教授の議員研修会で多くを学ぶ機会がありました。

✨医師の西順一郎教授✨からの学びは以下です➡◎侵襲性細菌感染症という新型コロナウイルスより恐い感染症がある◎科学的に正しく理解すべき◎マスクの有効性と限界!◎我が国で予定されている核酸を使ったワクチンの効果の持続期間や長期的副反応については不明。利益と副反応を科学的に比較して、それぞれが判断することが重要!そのためには判断材料として行政からの正確な情報提供が重要!日本感染症学会ワクチン委員会の提言も紹介。同調圧力の中、感染対策は過剰にならず無理なくできる基本的な対策を継続するも油断しない◎誰でもかかる可能性があり、差別・偏見でなく、寛容の気持ちが大切!リスクコミュニケーションが重要!!

✨下鶴新市長は ワクチンを接種していない方に対する差別、いじめなど、不利益な取り扱い等は許されるべきではない!と、初めての本会議で答弁!

💛新型コロナウイルスワクチン接種は義務ではありません!
昨年12月の改正予防接種法の附帯決議で、接種するかしないかは
国民自らの意思に委ねられると周知するように!接種していない者に対して、差別いじめ、職場や学校等における不利益な取扱い等は許されるものではないことを周知徹底するよう14項目が盛り込まれました💛ご意見いただけたら嬉しいです💛
2021/02/04 (Thu) 10:19


種子島にある馬毛島のこと知って下さい☆彡
種子島にある馬毛島のこと知って下さい☆彡
馬毛島は昔は人が住んでいて、馬毛シカが元気に走りまわり漁場の豊富な緑あふれる島でした。平成になってから鹿児島市の子どもたちは、市の呼びかけで「無人島キャンプ☆トライ&トライ」と称して馬毛島で夏休み野外キャンプの体験をして自然の中で思う存分遊んでいました。

そんな馬毛島でしたが乱開発が始まり、いつのまにか緑の島に滑走路ができ、キナ臭い島に変わり果ててしまいました。そんな折り、もう一度、緑の自然いっぱいの島が戻って来るようにと絵本「馬毛島のふしぎな夜」をつくらせて頂きました。イラストは原田美夏さんが素敵な切り絵で提供して下さって、馬毛島を守る活動支援とさせて頂きました☆彡

それから長い歳月が流れました。そして馬毛島では今、米空母艦載機の陸上離着陸訓練(FCLP)の移転地へと防衛庁の動きが活発化しています。西之表市長は反対を表明したにも関わらず住民の声も無視して、馬毛島の基地化だけでなく、奄美をはじめ鹿屋航空基地なども含め、米軍と自衛隊の一体化が進もうとしています。

私たちは、広く一般市民の方々に改めて平和とは?日米地位協定とは?とお伝えさせて頂いている日々です。日米地位協定ってつまりこんなことなのです!

2020・8・15不戦を誓う日の集会inよかセンターでの学習会報告をさせて頂きます(長くてごめんなさい)

日本国憲法より国会よりも強い(怒)在日米軍の特権が認めらている不当としかいいようのない「日米地位協定」について、琉球大准教授・山本章子さんから学んだ。

日本が米国を忖度し改定する気も全くないとしか思えない交渉もせず、ここまで来た「日米地位協定」、思いやり予算、騒音、爆音、落下事件これまでも色々あったけれど、何をやっても日本の法では裁けないので賠償義務のない無法地帯ということ。

そして米軍がプライベイトタイムに窃盗、事故、レイプと酷い事件を起こしても、残業で情報交換中の事故などと誤魔化されたり、在日米軍へのあの配慮は何だと思って来たけど、改めて理不尽で腹が立ったのは、「日米地位協定」第5条第1項:米軍の民間空港・港の使用について!!!

全国の民間空港に例えば米軍が突然トイレでも借りたくなって着陸を決め手も@通告の義務なしA着陸料不要B給油施設料無料ということ。

知らなかった〜突然着陸するのに通告もせず、燃料費も無料、更に怒り心頭なのは、離着陸待機のJALやANAがいても、米軍機が優先なんですって。

既に、福岡空港、奄美空港、長崎空港、熊本空港、種子島空港は、そうやって使われて来てるんだそうで、鹿児島空港でそんなことされたら抗議したいけれど、憲法より国会よりも上にあるのが、日本がアメリカにご機嫌とって忖度して許している「日米地位協定」の正体です!!!
2020/10/19 (Mon) 9:31


皆様、政治で生活の良し悪しが決まります!だからこそ選挙へ行って下さい。
皆様、政治で生活の良し悪しが決まります!だからこそ選挙へ行って下さい。
今日を含め選挙まで残す3日となりました☆彡

政党も組織も宗教もないからこそ「小川みさ子」は、後ろ盾のない心細い弱い立場の市民の気持ちがよく理解できます。だからこそ皆様の暮らしの中での小さなつぶやきも見逃さずにしっかりと議会に届けてこれたのです。

ポスターの子どもたちのような笑顔に希望を感じながら、この子たちの時代、そして次々世代にあらゆる面での安心、安全を届けるために頑張ります!

税金は公平に公正に暮らしの隅々に行き渡るべき。それは皆が働いて納めた血税だから一部の人の幸せの為ではなく、皆なの暮らしにその税金は取り戻さなくてはなりません。それは国会議員をはじめ我々地方議員が私利私欲でなく、細やかに現場の声や悩みを受け止めて、制度改善に力を尽くさなくてはならないのです。

そうすることで、高齢者が安心して歳を重ねることのできる福祉の行き届いた社会が広がっていきます。高齢者に優しい町は子どもにも障がいのある方、全ての人に優しく誰も取り残されない、そんな理想社会に向かって小川みさ子 頑張っていきます(#^^#)
2020/04/09 (Thu) 4:50


街宣カー 初めて走っています☆彡
街宣カー 初めて走っています☆彡
無所属の選挙って不眠不休の日々。かなり大変だけど頑張れるのは、市民の皆さんの汗水流して納めた税金が公平・公正・平等に皆なが望むように福祉暮らしに再分配され行き渡っているかどうかを見届けたいから!

選挙告示まで残り少なくなってきて少々焦り気味。同僚議員は昨年の秋とかこの冬に済ませたというお便り発送がやっと昨日終わった。嬉しいことに今日は街宣カーが初めて町を走っています。お気づきの方があったら手を振って下さいね☆彡

私は選挙に向け選管に提出する書類作り。インターン卒生で教師になった女子が熊本からやって来て夜ご飯を作ってくれています。そんな久しぶりという場も増える選挙。とにかく頑張るしかない
2020/03/20 (Fri) 14:52


今年4月は選挙です!子どもや若者に「安心」を手渡せるまで頑張ります☆彡
今年4月は選挙です!子どもや若者に「安心」を手渡せるまで頑張ります☆彡
新年おめでとうございます。昨年も色々とお世話になりました!ここ14年は大晦日&元旦の炊き出しのため新年のご挨拶が遅れてしまって申し訳ございません。いよいよ今年は選挙の年。誰も置き去りにしない政治をめざし頑張ります☆彡

ここ鹿児島にも路上で暮らす人たちがいます。皆さんがご家族やお友達と楽しく過ごす、そんな時、公園やビルの前で一人淋しく寒さを堪え、そしてお腹を空かせ過ごさなくてはならない方がいる。せめて年末年始は温かいものを食べてみんなで過ごしましょう!と越冬炊き出しを始めて14年になりました。

2006年当初、谷山の公園からレスキューした方は今も路上暮らしですが、毎年、料理人だった腕をふるい炊き出しの準備を手伝って下さいます♪♪とは言え、路上で暮らす方々の高齢化も進んでいて心配な限りです。※山本太郎さんが国会でも訴えてくれてましたが、私も「生きててくれよ!」と叫びたい。胸が張り裂けそうになるほど格差を目の当たりにしています。今こそ皆で力を合わせ頑張りましょう。ファイト!

私は生きている限り、ホームレス生活の方が皆さん畳の上で屋根の下で暮らせる日まで越冬炊き出しを続けます。ボランティアさん募集、街頭募金、年越しそば&お雑煮などの食材調達、防寒着・タオル・歯ブラシ・髭剃り・カイロの調達、12月議会の合間を縫っての準備で疲れ果て2日は眠り姫になっている私ですが、そろそろエンジンをかけ頑張ります。今年もどうぞご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します(#^^#)
2020/01/04 (Sat) 10:07


夕方6時半〜山本太郎参議院議員が「小川みさ子」応援に天文館にきます!
夕方6時半〜山本太郎参議院議員が「小川みさ子」応援に天文館にきます!
小川みさ子です!膝にも肩にも湿布を貼って頑張っています。今日は夕方6時半〜天文館に「山本太郎」参議院議員が、鹿児島の母として慕ってくれている「小川みさ子」の応援に入ってくれます(*^_^*)

太郎議員から電話がきてスケジュール調整していましたが、国会の関係で5時の予定が6時半からになりました。ぜひ天文館においで下さい!あの潔い「山本太郎」議員の声が聞けますよ。お時間の都合のつく方、ぜひ走って来て下さい。午前中、私が街宣カーに乗っていたり国会の都合があったりで、お知らせが遅くなり申し訳ありませんm(__)m

危機感でいっぱいの小川みさ子で〜す。その理由は私の属するNPO法人から女性3人が出馬します。共倒れしたらどうしようという不安な思いでいっぱいですが、必勝ケーキを頂き、ご期待に応えるよう頑張っていきます。最後までどうぞ宜しくお願い致します^^
2016/04/15 (Fri) 17:03


私のポスターはこれです☆彡
私のポスターはこれです☆彡
桜ヶ丘の公園の前に貼ってあるポスター!

私のは左上です。このポスターにはお子さんが3人写っていますが、何とこの現場には12人のお子さんたちがいたのです。なぜ?3人か・・・それは子どもたちは、いっときもジッとしておれずに、駆け回っていて転んで泣いてみたり、突然、兄弟げんかを始めたり、本当は4、5人のお子さんと一緒の写真をと思っていたのですが、残ってくれたのはこの3人でして、お母様たちもヤキモキされていました。
2016/04/13 (Wed) 23:58


前回の県知事選挙に出馬した脱原発!南方新社代表の向原よしたかさんより応援☆彡
前回の県知事選挙に出馬した脱原発!南方新社代表の向原よしたかさんより応援☆彡
あちこちの団地をまわりました!

脱原発、避難計画の不備を訴え
税金の無駄遣いを議員自らが節約!
声を大に訴えました \(^o^)/



2016/04/12 (Tue) 12:00


本番ハガキを書く名簿2000人分がなく奮闘中・・・
本番ハガキを書く名簿2000人分がなく奮闘中・・・
2000枚の本番ハガキに書く名簿が半分くらいしかなく奮闘中です。それが政党に所属せず組織的応援がない、ず〜っと無所属の実態です。何とか2000枚に漕ぎ着けて無事、ハガキを出せますように。候補者がこんなことまで心配して作業するのが無所属!というわけです☆彡、

※結局、本番ハガキ2000枚の名簿がなくて、電話帳を使わせて頂き、明日だすことに・・・これで当選できるのかなぁ・・と一抹の不安が(>_<)

この子たちの安心安全な未来のために、必勝を果たして頑張りたいです☆彡

2016/04/11 (Mon) 12:00


いよいよ選挙戦はじまりましたぁ☆彡
いよいよ選挙戦はじまりましたぁ☆彡
雨の中での出発式!
心ある多くの方々に見送られて☆彡
2016/04/10 (Sun) 12:07


<<PREV   HOME