Simple Life


紫陽花2018
紫陽花2018
紫陽花の季節 到来。

今年は暑そうだ。

できるだけ時間作って
あじさい園に行こう。
2018/06/04 (Mon) 9:12


15歳になりました
15歳になりました
我が家のおじさん兄弟猫の
サブロー&ペコラが
5月5日
15歳になりました。

推定誕生日ですが
サブローは
歯の検査したり、
ここらで健康チェック
したほうが良いかもです。
2018/05/06 (Sun) 23:48


日舞観覧
日舞観覧
先月の14日土曜日
友人に誘われて
国立劇場で行われた
藤間流の春の演舞会を
観覧してきた。

友人の義理の妹が踊るというので
何気に プログラムを見ていたら
この人だと
さしたその写真には
有名な元宝塚の
ビールのCM でお馴染みの
女優さんが写っていた。
ビックリ。

さすがに彼女が登場するや
劇場内がパアッと華やいだ。


2018/05/02 (Wed) 17:44


桜 2018
桜 2018
ステロイド剤が功を奏したのか
すいぶん、めまいや難聴の症状は軽減し
楽になった。

しかし、
精神のほうはなかなか厄介だ。
ストレスの原因になっている事柄(人物)が
解決しないのだからそう簡単にはいかない。

加えて、信頼を寄せていた職場の秘書さんが
実はそうではなかったことが判明し、
それも追い打ちをかけている。

結局のところ、
私の独り相撲になった。

それがわかったからには、
自分のことは自分で守りきらなければ
と、決心している。

当たり前のことだけれど、
人は、自分が一番かわいい。
その自分を守るために
自分の利益を最優先する。

そこに、「思いやり」が欠落してしまうこともある。
それに、改めて気づくことになるなんて、
私も「青い」なあとつくづく思った。

残念ながら、
仕事上の人間関係とは
永遠ではない。
その時、その時をうまくやり過ごすことが
当然、自分を守ることになる。

しかし、
だからといって
私はそうはしない。
私は、私の正義と誠実な姿勢で生きていく。

ただし、
そういった自分と相容れない人間環境に
負けてしまっている今の自分では
ダメだ。


今年も、桜の季節が巡ってきた。
潔いこの桜の花のように
長い冬を耐えて、サラリと美しい花を咲かせる
そんな遠い昔に忘れ去られてしまったような
日本人を心に思い、
ストレスに立ち向かっていこう。




2018/03/26 (Mon) 7:35


ストレス性の動悸
ストレス性の動悸
先週来のメニエール病の再発で
月曜日にかかりつけの専門医に受診。
結局、火曜日も休んだ。
昨日の春分の日の祝日には
インドに看護医療のマネージャーとして
3月末に赴任する友人の
走行会があって、
雪の降る寒い中
石川町まで出向いた。

30年前に
同じ志を持ち、世界に旅立って行った
仲間たちとの再会は
心弾む楽しいひと時だった。

しかし、
休み明けの今日、
駅に向かう自転車に乗ったとたん
左胸の上が痛み出し
動悸がひどくなった。

仕事に向かうと
ストレスの元凶になっている
存在がいる。

それが無意識に、
ストレスを負荷させる。

当の本人は
全く気づきもせず、
平然と自己主張を続ける。
そういうことが頭の中で
意識されたとたん
あらゆるメニエール病の症状が
出てくる。

こうして文章にすることも
本当は
その人間から放たれる毒素に
侵されることになる。

とにかくキツい。
何回も深呼吸して
気持ちと動悸を鎮めようと
している。



2018/03/22 (Thu) 12:48


total : 10435 today : 5 yesterday : 9


<<PREV   HOME