+DIARY+


久々ボランティア
久々ボランティア


3週ぶりのボランティア。
サボっちゃってたなぁ。

びくびくしながら行ったら、着くなり
「こうようちゃんめっちゃ待ってたよ!!」と言われました。

ごめん。そして、ありがたい。
とゆーわけで、今日はこうようちゃんと一次関数の予習やりました。

&

途中からはリヒメさんの曜日時間表現もやってました。

レベルの違う2人を見るというのは、
昔個別指導やら塾で経験して慣れているはずなのに、だいぶテンパってしまった。

リヒメさん充分に見れてなかった気がする。ごめんなさい。
上達しよう。

--------------

カフェで資格の勉強終わらせたら、
家戻って今日中に採点おわらせますー。

--------------

こうようちゃん国語のテスト平均-5.6点だったらしいんだけど、すごい!日本人大丈夫かしら?笑
2018/07/15 (Sun)


漂う
漂う


半日しかないのに問題が起こって
イライラして

この三連休は徹底的に彼らのことを忘れようと思います。

--------------

15時に遅刻して品川IN。

オーバカナルでランチ(みんなはケーキ)
→アクアパークで花火by naked
→TGI Fridaysでステーキ
な1日でした。

昼から飲むシードル美味しかったです。

行くときはあたま痛くて死にそうだったのに、帰りは日付をとうに跨いでいても本当に元気。

「病は気から」という言葉を考えた先人は天才だとつくづく思う。

アクアパークも可愛いが飽和して楽しかったし
TGIFも美味しくて幸せでした。

久々の連休が本当に嬉しい。
幸せで世界が終わるのではないかと不安さえ覚える。

久々にアンドロで深い話をしました。
私たちは本当に愚かで
阿保で
希薄な内容の会話も多くするけれど

一方でこういった自分の本当の内部の言語化を互いにできるところが貴いと思う。

そこに誤魔化しがないのは
誤魔化しても無駄だということをよく理解しているから。

こういったまわりの人間に恵まれているからこそ、私はこれほどまでに強気に、そして無駄を削って生きることができているのでしょう。

--------------

頭で選ぶと心で選ぶ
だと、心で選ぶが結局長持ち

この言葉は覚えておこう。

2018/07/15 (Sun)


星撮りの宿命
星撮りの宿命


KAGAYAさんの初フォトエッセイ
『一瞬の宇宙』
大事に大事に読んでます。

…ほとんど読み切ってしまったけれども。

--------------

絵を描きながら、星空を眺め、そして描くだけでは間に合わないから、欲しい虚構を撮りに行く。
違いは向かうのが目の前のキャンバスと自分の想像世界か大自然か。

その考え方はすごく理解できるし、自分自身と通ずるところがあると思った。

…画集欲しいなぁ。

KAGAYAさんって、毎回ツイッターやらインスタで星の写真をあげる時に

『今日もお疲れ様でした。』とか、『空をご覧ください』とかって言うんですけど、そんなロマンチックで優しいことを言ってくれる彼氏か父親か兄が欲しかった。

なお、未来の夫でも可。

--------------

読み終わったら石川さんの『極北へ』二巡目にいこうと思います。
ちなみに坂口さんの本は

む ず か し い…!!

--------------

ちなみに採点始まったのでBGMとして
・GGO
・UNREAL
観ました。どちらもとても面白い。
GGOアスナでないしげんなりしながら観ていたら、後半に行くにつれてストーリーが面白くなってきたのでSAOシリーズはさすがだなぁと思いました。

バーチャルリアリティの世界が現実にこんなに普及する未来を思うと、怖いわ。

UNREALは海外ドラマです。
泥沼です。
ファーストの方がやはりビジュアル的に好きでした。王子イケメンだけど髪がそろそろやばいと思ってたら同じ歳でショック…。


2018/07/12 (Thu)


5人とかもう絶対描かない。
5人とかもう絶対描かない。


昨日から描いててやっと終わった。。
明日の激励会で3年生に渡すようイラストです。
久々にこういうプレゼント用の絵描いたな。

--------------

さて、先月から種蒔いてきた諸々のことが、今月中にようやく決着つきそうです。
頑張ろうわたし。どんな結果になったとしても、未来を見据えて足掻いていこう。

テレビで長谷部が

「悔しさを力に」

って言ってた。

辛さと、寂しさを力にして、
わたしも進んでいこう。

--------------

本当に来週キャンプ行くのかしら。
現実味ゼロだぞ。

明日のテスト、大丈夫ですように…!


2018/07/12 (Thu)


フェロミア
フェロミア


空が夏だ。
うだるような暑さでげんなりするけど、子ども達が

「うわー!空が綺麗!」って言ってるの聞くと

そうだ私も昔夏の空がとても好きだったと思い出した。


--------------

帰省は叶わなかったけど、空いた時間で病院いってフェロミア処方してもらってきた。
やはり選考関係なくても、貧血は治しておかなければ…。

前期最後の授業が終わって、少しだけほっとしている。

1年を通して、やはり6月と11月が一番辛い。
特に今年の6月は色々ありすぎて、よく乗り越えたと思う。
7月の声を聞いて、試験期間に入ると突然余裕ができて、今までどうやって自分を動かしていたのかがわからなくなる。

しばらくメンテナンスに入ろうと思います。

楽しいことたくさんやろう。
2018/07/09 (Mon)


天の川なんて見えなかった。
天の川なんて見えなかった。


こんなウェザーニュース見たことないよ。

--------------

はじめて地元の慣れ親しんだ風景が災害ニュースに上がるところを見て驚き動揺しています。

祖母の家は裏手の川が氾濫して、最早どうなっているかもわからないレベルだそうな。
高美が丘の我が家は高台にあるから無事だけれど、駅前が水没して陸の孤島となっている。

こんなことになるなんて。

両親もだし、友人もだし、とても心配だ。
本当なら、今頃飛行機に乗って家族の元に向かっているはずだったのに。
明日は友達の晴れ姿を見ているはずだったのに。
日常やささやかな幸せとは、いかに難しく脆いものか。

--------------

とりあえずこれ以上被害が酷くならないよう、皆が無事でいられるよう、祈るばかり。

--------------

こんな中完全に蛇足ですがダメ元二次選考行ってきました。
気が気じゃなかったけど、生徒の面接の練習のしすぎで完璧すぎて、最早原因健康だけになってしまった。余計辛い。
2018/07/07 (Sat)


抗う
抗う


読み方が「あがらう」なのか「あらがう」なのか、わからなくなる。歳なのか。

--------------

例の事件で、もう無理かと思って諦めかけたけど、行ってきていいよと言われたのでlakagu。

そう。ファン活です!
石川さんと坂口恭平さんの対談に行ってきました。

神楽坂の二番出口でるのもしかしてはじめてかな?
とても綺麗な建物でびっくりしました。
(そしてこの素敵な階段のてっぺんでげんなりする電話をしました)

対談は…正直坂口さんの予備知識がなかったので難しくて…途中で知ったのですが、この2人どっちも早稲田なんですね。

抽象的なお話が多くてぐるぐるしてました。いつもボケな石川さんがツッコミに回っているのが新鮮だった…。。

途中から坂口さんの弾き語りコンサート。
なんて気持ちよさそうに歌う人なのか。聴いていてとても気持ちよかったです。

本まだ読んでないからわかんないけど、坂口さんは歌が一番良い気がする。

--------------

その後はサイン会。

「極北へ」二冊目買ってしまった笑

※ここから先はファンの妄想爆裂なのでご注意ください。

も「よろしくおねがいしまーす!」
石「あ、いつもありがとうございます。」
も「二冊目なんです」
石「え、うそ、まじで」
も「なんで、学級文庫にいれます!」
石「おーぜひぜひ。
生徒さんにもよろしくおねがいいたします」

て!!!
しかもそのあと名残惜しんでたら手を出してくれて握手してくれた!!
※全員にやってくれてない

なんとも素敵すぎる1日でした。この一瞬のためだけにでも、今日頑張って行って本当に良かったわ。
昨日までちなみに行かないつもりでした。暑くて死にそうだし。

人間ってこういうのを活力にして生きているのですね。明日からも頑張ろう。
そして、次のイベント早くください。
2018/07/02 (Mon)


total : 4773